JR東日本 駅名標・駅舎などの更新情報


概要

駅名標・駅舎などの更新について、 ブログ『くりこみさん日記』のコメント情報、 JR東日本各支社プレスリリースの情報などをまとめたページです。


新駅・廃駅

2017/04/01 (予定): 磐越西線 郡山~喜久田間に郡山富田駅開業 (JR東日本プレスリリース 2016/12/16).
2017/11/02: 気仙沼線BRT 南気仙沼~松岩間に気仙沼市立病院駅設置 (JR東日本プレスリリース 2017/09/13)
2018/04/01: 大船渡線BRT 栃ヶ沢公園駅開業、まちなか陸前高田廃止 (JR東日本プレスリリース 2017/10/30)
2018/04/01 (予定): 両毛線 富田~足利間にあしかがフラワーパーク駅開業 (JR東日本プレスリリース 2017/05/24, JR東日本プレスリリース 2017/12/07, JR東日本プレスリリース 2017/12/15)
2018/07/01: 気仙沼線BRT 志津川中央団地駅開業, ベイサイドアリーナ駅を南三陸町役場・病院前駅に変更 (仙台支社HP 2018/02/22)
2019年4月頃: 常磐線 広野~木戸間にJヴィレッジ駅開業 (水戸支社プレスリリース 2018/10/11).


駅移転

2017/03/03: 気仙沼線BRT 志津川駅移転 (JR東日本プレスリリース 2016/12/20).
2017/09/04: 気仙沼線BRT ベイサイドアリーナ駅移転 (JR東日本プレスリリース 2017/07/31)
2018/01/23: 大船渡線BRT 奇跡の一本松駅, 高田高校前駅移転 (JR東日本 盛岡支社プレスリリース 2017/12/18)
2018/04/01: 大船渡線BRT 陸前高田駅移転 (JR東日本プレスリリース 2017/10/30, JR東日本プレスリリース 2017/12/22)
2018/04/01: 大船渡線BRT 高田高校前駅, 高田病院駅移転 (JR東日本 盛岡支社プレスリリース 2017/12/18)
2018/07/01: 男鹿線 男鹿駅 駅舎移設 (秋田支社HP 2018/05/21).
2018/07/01: 気仙沼線BRT 陸前横山駅, 松岩駅移設 (JR東日本盛岡支社プレスリリース 2018/06/08).
????/??/??: 大船渡線BRT 陸前矢作駅移設 (JR東日本プレスリリース 2018/04/20).


運休区間復旧

2017/10/21: 常磐線 竜田~富岡間運転再開.
(JR東日本水戸支社プレスリリース 2017/07/19)

富岡~浪江間は2019年度末までに運転再開予定。
(JR東日本プレスリリース 2016/03/02, JR東日本プレスリリース 2016/03/10).


駅名改称

2020年春: 常磐線 佐貫駅: 龍ケ崎市駅に改称 (JR東日本プレスリリース 2018/07/10).


駅舎更新

2014年12月中旬: 飯山線 信濃浅野, 立ヶ花, 上今井, 替佐, 蓮, 上桑名川 駅舎リニューアル (長野支社HP 2014/08/20).
2015/03/29: 常磐線 湯本駅 リニューアル (水戸支社HP 2015/03/20).
2015年3月下旬: 常磐線 内郷駅 新駅舎全体供用開始 (水戸支社HP 2015/01/16).
中央線 勝沼ぶどう郷駅 駅舎リニューアル (八王子支社HP).
2015/11/08: 東北線 鹿島台駅 橋上駅舎・自由通路使用開始 (仙台支社HP 2015/10/14).
2015/11/28: 奥羽線 湯沢駅 新駅舎開業 (秋田支社HP 2015/11/26).
2016/02/03: 信越線 来迎寺駅 駅舎リニューアル完成 (新潟支社HP 2016/02/23).
2016/01/23: 東北線 安達駅 新駅舎営業開始 (仙台支社HP 2015/12/25).
2016/02/06: 常磐線 大甕駅 仮駅舎供用開始 (水戸支社HP 2016/01/15).
2016/02/21: 水郡線 矢祭山駅 駅舎リニューアル完成 (水戸支社HP 2016/03/25)
2016/02/28: 東北線 東仙台 駅舎リニューアル完成 (仙台支社HP 2016/02/19).
2016/03/15: 信越線・弥彦線 東三条駅 リニューアル完成予定 (新潟支社HP 2016/02/23).
2016/03/15: 上越線・飯山線 越後川口駅 駅舎リニューアル完成 (新潟支社HP 2016/02/23).
2016/03/17: 水郡線 常陸大子 駅舎リニューアル完成 (水戸支社HP 2016/03/25).
2016/04/15: 信越線・弥彦線 東三条駅リニューアルセレモニー開催 (JR東日本プレスリリース 2016/04/08).
2016/04/29: 信越線 来迎寺駅 リニューアルセレモニー開催 (JR東日本プレスリリース 2016/04/08).
2016/11/26: 奥羽線 北山形駅 リニューアル駅舎営業開始 (仙台支社HP 2016/11/24).
2016年11月: 千葉駅・駅ビル第I期開業 (JR東日本プレスリリース 2016/05/27).
2017/01/22: 東北線 岩切駅仮駅舎営業開始 (仙台支社HP 2016/12/22).
2017年1月末: 中央線 相模湖駅 駅舎リニューアル工事完了 (JR東日本プレスリリース 2016/12/16).
2017年春: 越後線 内野駅 自由通路・駅前広場使用開始 (新潟支社HP 2014/07/23).
2017年春: 横須賀線 鎌倉駅改良 (JR東日本プレスリリース 2016/09/29).
2017年3月下旬: 東北線 岡本駅橋上駅舎化工事完成 (くりこみさん日記 2016/02/16記事).
2017年3月下旬: 日光線 日光駅リニューアル (JR東日本プレスリリース 2016/04/21).
2017/07/03: 中央線 小淵沢駅新駅舎使用開始 ~北杜市観光案内所併設の新駅舎を「エコステ」モデル駅として整備します~ (JR東日本プレスリリース 2017/05/18).
2017/12/17: 横浜線 菊名駅橋上駅舎供用開始 (JR東日本プレスリリース 2017/11/22)
2017/12/01: 奥羽線 三関駅舎改築 (JR東日本秋田支社プレスリリース 2017/08/07, JR東日本プレスリリース 2017/11/22)
2017/12/06: 奥羽線 柳田駅舎改築 (JR東日本秋田支社プレスリリース 2017/08/07, JR東日本プレスリリース 2017/11/22)
2018/01/20: 仙山線 愛子駅舎改築 (JR東日本プレスリリース 2017/11/22, JR東日本プレスリリース 2018/01/16)
2018/02/15: 釜石線 小山田駅 駅舎リニューアル (JR東日本 盛岡支社プレスリリース 2018/02/14)
2018/02/21: 奥羽線 追分駅舎リニューアル (JR東日本プレスリリース 2018/02/19)
2017年度冬: 総武線 平井駅リニューアル (千葉支社HP 2016/03/25)
2017年度冬: 総武線 銚子駅 駅舎建て替え (JR東日本プレスリリース 2016/09/23)
2018/02/23: 花輪線 大更駅 新駅舎使用開始 (JR東日本プレスリリース 2018/02/01)
2018/02/23: 奥羽線 神町駅 新駅舎完成 (仙台支社HP 2018/02/14).
2018年3月: 青梅線 東中神駅 橋上駅舎完成予定 (八王子支社HP 2015/08/20).
2018年3月下旬: 鶴見線 弁天橋駅 駅舎工事終了 (くりこみさん日記 2018/03/22記事)
2018年春: 相模線 番田駅 駅舎リニューアル (JR東日本プレスリリース 2017/08/24).
2018/07/21: 羽越線 中条駅 橋上駅舎開業 (JR東日本プレスリリース2018/05/29).
2018年秋: 東北線 岩切駅橋上駅舎供用開始 (仙台支社HP 2016/12/22).
2018年10月: 総武快速線 新小岩駅ホームドア使用開始 (JR東日本プレスリリース 2018/06/29).
2018年: 常磐線 大甕駅 自由通路・新駅舎供用開始 (水戸支社HP 2016/01/15).
2019年2月: 東北線 豊原駅新駅舎開業 (JR東日本プレスリリース 2018/09/13).
2019年3月: 東北線 藤田駅 駅舎建替え (JR東日本プレスリリース 2018/07/26).
2019年冬: 常磐線 神立駅 橋上駅舎全体供用開始 (JR東日本プレスリリース 2018/02/19).
2019年度末: 常磐線 羽鳥駅自由通路新設・駅舎橋上化 (JR東日本プレスリリース 2017/09/15)
2020年春: 常磐線 双葉駅 駅舎橋上化 (水戸支社プレスリリース 2018/07/20).
2020/03/31: 南武線 津田山駅自由通路新設・駅舎橋上化 (JR東日本プレスリリース 2016/06/16).
2020年07月: 上野駅公園口移設 (JR東日本プレスリリース 2017/07/10).
2020年度: 中央線 山梨市駅新駅舎完成予定 (JR東日本プレスリリース 2017/08/28)
2020年度: 根岸線 桜木町駅新改札口設置 (JR東日本プレスリリース 2018/01/25)
2022年度: 青梅線 青梅駅新設ホーム完成 (JR東日本プレスリリース 2018/04/03).
2024年: 南武線 稲田堤駅橋上駅舎化 (JR東日本プレスリリース 2018/07/31).
????/??/??: 中央・総武緩行線 千駄ヶ谷 駅改良工事 (JR東日本プレスリリース 2016/06/08).
????/??/??: 山手線 原宿 駅改良工事 (JR東日本プレスリリース 2016/06/08).
????/??/??: 南武線 稲田堤駅 駅舎橋上化 (JR東日本プレスリリース 2018/07/31).


駅名標

只見線根岸に多言語が現れたということで、2回ほど探ってきました。
結局多言語になっているものは根岸だけでした。
しかし、従来の国鉄風のものが設置から10年くらいたっていると思われるので劣化が激しいです。
そんな中で、多言語ではないものの、郷戸と会津中川がラインカラー式になっていることが確認できてます。あと、会津坂下の上りホームの1か所がラインカラーに更新されています。
あとは若宮が著しくひどい状態なので、次に更新されるとしたらここか?という想定です。
不通区間も途中まで入りましたが、全部撮影した3年前から特に変化はないようです。2021年まではこのままでしょう。
(くりこみさん日記 2018/10/09記事 海山様コメント)

成田線:松岸の3番線の壁取り付け式が更新されました。
(くりこみさん日記 2018/09/21記事 pino様コメント)

篠ノ井線:姨捨に木製の柱式駅名標があります。
山手線:原宿の改札外にナンバリング入りの駅名標があります。
(くりこみさん日記 2018/09/18記事 pino様コメント)

飯山線: 信濃平駅に青い柱用駅名標があります
上越線: 井野駅のスタンド式駅名標のひとつの蛍光灯カバーが交換されました。
内房線: 袖ケ浦駅にLED式が出現しました。
総武線: 成東駅に、ひらがな部分のみ更新されたスタンド式が登場しました。
成田線: 新木駅に新しい吊り下げ式と壁付け式が出現しました。
信越線: 群馬八幡駅、西松井田駅に書体の違う駅名標が登場しました。
(くりこみさん日記 2018/09/04記事 かん様コメント)

総武線: 銚子駅の吊り下げが他言語式に変わってます
(くりこみさん日記 2018/09/04記事 HEI様コメント)

水戸線:結城のホーロー製の駅名標が無くなっています。その代わり第3種、第4種の駅名標が更新されました。多言語化はされてないです。
八高線:竹沢の自立式が更新されました。多言語化はされてないです。
(くりこみさん日記 2018/08/30記事 pino様コメント)

只見線の根岸駅の駅名標が多言語化されていました。
(くりこみさん日記 2018/07/29記事 こまち様コメント)

越生駅の吊り下げ式が更新されました。
(くりこみさん日記 2018/07/29記事 かん様コメント)

東北線:白石の吊り下げ式が多言語化(LEDに更新)
(くりこみさん日記 2018/07/21記事 pino様コメント)

東北線: 東大宮…エスカレーター付近にローマ字+平仮名のタイプの第3種があります。
東北線: 蓮田…以前黒文字タイプの第3種駅名標の情報を提供しましたが2.3番線に灰字タイプのローマ字+平仮名の標準タイプの第3種がありました。
東北線: 新白岡…ローマ字表記のみの第3種があります。
東北線: 久喜…階段付近に標準タイプの第3種、微妙にフォントの違う平仮名表記のみの第3種があります。
東北線: 野木…間々田にあるのと同じタイプの文字が少し小さめの第3種があります。
東北線: 小山…10番線宇都宮寄りの柱にフォントの違うタイプのローマ字+平仮名の第3種があります。
東北線: 黒磯…去年のダイヤ改正で東北本線の新白河方面の一部列車が2番線に発着するようになった為、吊り下げ式駅名標の進行方向が両方になりました。既存の駅名標をそのまま使用したため、以前取手の5番線にあったような感じの駅名標となっています。 相模線: 社家…第4種撤去
相模線: 相武台下…第4種、ホーロー駅名標撤去、第3種がローマ字+平仮名のタイプに更新
相模線: 下溝…第3種がローマ字+平仮名のタイプに更新、第4種撤去
相模線: 番田…ホーロー駅名標撤去
中央総武線の阿佐ヶ谷の第3種に標準より細いタイプのがありました。
(くりこみさん日記 2018/07/08記事 住之江様コメント)

東北新幹線: 白石蔵王、古川、くりこま高原はひらがなの物が消滅し、蛍光灯式のまま、漢字主体の多言語仕様になりました。
仙台支社関連だと新白河と郡山がそのままなのですが。。。。(福島支店対象外??)
羽越線: 中条に多言語化されたLEDがあります。
(くりこみさん日記 2018/07/06記事 海山様コメント)

・相模線: 下溝の駅舎リニューアルに伴いホーロー板による駅名標が移設され、新しい柱用駅名標が設置されてるようです。
・相模線: 番田ではホーロー駅名標が撤去されてしまいました。
・相模線: 相武台下と社家では自立式駅名標も撤去されています。
・飯山線: 上今井駅に、長野支社によくあるブルーの柱用駅名標があるのを見ました。
・色々情報が出ている小海線ですが、新しい駅名標が設置されているのは、線内の有人駅のようです。各ハイレール停車駅のほか、羽黒下、甲斐大泉でも更新がありました。また、中込では2・3番線ホームにもLED型が追加設置されました。
・小海線: 清里と龍岡城では写真駅名標が撤去された模様です。
・小海線: 滑津と龍岡城では消えかかっていた駅名標が書体を変えて更新されました。
・篠ノ井線: 姨捨では木製の柱用駅名標が出現しました。また、TRAIN SUITE 四季島の運行開始に合わせてホーム上にバーが設置され、その部分にあったスタンド式駅名標が壁付け式になってました。
・篠ノ井線: 聖高原駅の1番線に、駅舎リニューアル前に掲げられていた第1種駅名標が保存されています。
・篠ノ井線・大糸線: 松本駅の7番線のLED型の駅名標は裏側にも表記があります。
・上越線: 土合駅の地下ホームにあった、紙でできた柱用駅名標が無くなっていました。また、駅舎正面の駐車場入り口に、第1種駅名標がありました。
・中央線: 上諏訪駅1番線の手書きの駅名板が新デザインに変わっていました。また、上諏訪駅名物の足湯スポットには、駅名板が新しく設置されました。
(くりこみさん日記 2018/07/06記事 かん様コメント)

信越本線の更新された駅名標について書かせていただきます。被っている情報があったら申し訳ないです。
・北高崎駅の1番線の自立式に多言語。
・群馬八幡、安中の吊り下げ式LED化。
・磯部の国鉄サイズ吊り下げ式撤去。
・松井田の自立式の蛍光灯カバー交換。
・横川の吊り下げ式にDCシール貼付。
・磯部、横川の駅舎リニューアル。
・川中島の柱用に漏れ。幅広かつネジなしのものがある。
・安茂里の自立式が更新。
・安茂里の柱用にいたずらシール。
・長野の吊り下げ式が北しなの線表記を加えた上でLED化。写真駅名標にも「(北しなの線)」のシールを貼付して対応。
・直江津の駅名標が全部トキ鉄仕様に。一部は筐体ごと更新。
・黒井に非電照の吊り下げ式があり。
・越乃Shu*Kuraの停車駅である直江津、潟町、柿崎、柏崎、来迎寺、宮内、長岡にオリジナルの自立式駅名標を設置。
・宮内に分岐なしで黒字フォントの壁付式の駅名標あり。番線は忘れてしまいました。
・新潟は高架ホームに時刻表と一体の自立式。柱用も新たに設置。
群馬八幡柱式に、書体の違う駅名標があります。
(くりこみさん日記 2018/06/23記事 かん様コメント)

成田線:小見川 国鉄式行灯が消滅し、非電照の多言語ラインカラーに
左沢線:多言語ラインカラー導入。
ただし、北山形、羽前金沢、寒河江、左沢は縦の物だけの対応。東金井は劣化していたので、全部更新されてます。
左沢線と陸羽西線が更新されているので米坂線の仙台支社に残っている、旧タイプも更新されている可能性があります(未確認)。

奥羽本線:横堀、十文字でLED多言語あり。
十文字は撮影困難な場所も更新済。
その他全駅の確認ができてませんが、柳田、醍醐、後三年、飯詰がラインカラー(多言語でない)になっていることが確認できてます。神宮寺から四ツ小屋までは未更新でした。
湯沢より南は未確認。

その他ネットの情報ですが、大糸線 北松本がLEDになってます。
(くりこみさん日記 2018/06/17記事 海山様コメント)

総武線:新日本橋のホーム上の駅名標に新フォント登場.
(くりこみさん日記 2018/06/12記事 Kawasaki様コメント)

品川駅の駅名標更新(京浜東北線の駅名標の上から貼られているもの).
東海道線:川崎の駅名標の文字のサイズが少し小さくなって更新.
(くりこみさん日記 2018/05/20記事 Kawasaki様コメント)

常磐線:北松戸の壁取り付け式が電照式化
(くりこみさん日記 2018/05/15記事 Kawasaki様コメント)

花輪線:大更が多言語化.
横浜線:鴨居の八王子寄りにあったナンバリング未対応のLEDのものが、撒去されていました.
(くりこみさん日記 2018/05/11記事 pino様コメント)

奥羽線: 津軽新城の下りホームのみに多言語LEDが登場しました。
(くりこみさん日記 2018/05/11記事 こまち様コメント)

成田線 香取: 多言語化.
(くりこみさん日記 2018/05/07記事 Kawasaki様コメント)

常磐線 相馬: 多言語化.
(くりこみさん日記 2018/04/21記事 Kawasaki様コメント)

秋田港に秋田支社仕様どおりのものが登場しました。
ネット上で見ただけですが。
ラインカラーは奥羽のオレンジ。
隣の駅は仕様どおり土崎です。とまらないんでは??
クルーズ用なのに多言語になってませんでした。
ただし、アルファベット部分はAkita Port・・・
なお、第一種(というのか?)は多言語仕様です。
7月あたりに一般人も乗れる臨時便(2日ほど??)があるらしいので、乗るのであれば、そこ狙いになります。
(くりこみさん日記 2018/04/18記事 海山様コメント)

常磐線 荒川沖: 第1種更新されました。
(くりこみさん日記 2018/04/16記事 pino様コメント)

東海道線 川崎: 東京寄りにナンバリングされていない駅名標が残っています。
(くりこみさん日記 2018/04/14記事 pino様コメント)

郡山の磐越東線のホームにも一部多言語が入っていました。新幹線のホームにもスタイルはそのままで多言語に変わっています。あと2017年10月に投稿した貼付け式は撤去されていました
東北新幹線 新白河, 白石蔵王: 多言語入りました!
(くりこみさん日記 2018/04/14記事 HEI様コメント)

かねてより、情報が出ていた陸羽西線行って来ました。
中間駅すべてに柱も含め多言語入りしてました。ただ一部の駅では旧態のままのが残っています。
その他、山形新幹線の柱式、ついでに常磐線荒川沖も多言語が入りました
(くりこみさん日記 2018/04/11記事 HEI様コメント)

信越線・磐越西線・羽越線 新津: エコステモデル駅になったようで、行灯式が淘汰されて全てLEDになっていました。
信越線 東三条: 2,3番線が全てLEDに変わっていました。特筆すべきは、一番新潟寄りにあった灰色フォントのLEDまで新しいものに更新されていたことです。どのような理由があったのかは不明です。1番線は一切手付かずで行灯のままでした。
(くりこみさん日記 2018/04/09記事 HonD様コメント)

両毛線 栃木県部分全駅: ぐんまちゃんシールが剥がされています。小俣はうまくはがれなかったのか、隠しシール?がついています。
(くりこみさん日記 2018/04/07記事 海山様コメント)

常磐線 神立: 駅橋上化に伴い、駅名標が多言語式のに交換されていました。牛久や赤塚にあるようなタイプの駅名標です。
(くりこみさん日記 2018/04/04記事 相倉様コメント)

福島は在来線・新幹線の吊り下げ式に多言語化されています。
(くりこみさん日記 2018/04/02記事 pino様コメント)

中央線 上野原: 柱式が多言語化.
(くりこみさん日記 2018/04/02記事 Kawasaki様コメント)

久留里線 東横田: 多言語化.
総武線各駅停車 新宿: ホーローみたいな駅名標登場.
(くりこみさん日記 2018/03/30記事 Kawasaki様コメント)

福島が多言語化.
(くりこみさん日記 2018/03/27記事 Kawasaki様コメント)

東北線 新白河: 5番線の平仮名のタイプの駅名標に多言語が追加されていました。柱式の駅名標にも多言語が追加されています。
(くりこみさん日記 2018/03/26記事 相倉様コメント)

陸羽西線の情報が出ていましたが、探ったところ、狩川も多言語式になっているようです。
しばらく(私自身が行った、去年の春でも)いわゆる駅名標がなかった駅ですが、復活した模様です。
また、縦式しか見えてないのですが、高屋にもラインカラーあり多言語がありました。多分全駅で何らかの対応がされているのかと思います。
(くりこみさん日記 2018/03/25記事 海山様コメント)

常磐線 荒川沖: 多言語化.
北陸新幹線 長野 柱式(ステッカー)、上越妙高と飯山の吊り下げ式、柱式が多言語化.
奥羽線 米沢: 吊り下げ式に山形日和ステッカー.
仙石線 あおば通: 柱式に仮設のもの登場.
奥羽線 羽前中山: ラインカラー登場
(くりこみさん日記 2018/03/25記事 Kawasaki様コメント)

陸羽西線 升形, 羽前前波, 津谷, 古口: 多言語化.
常磐線 石岡: 吊り下げ式が多言語化.
(くりこみさん日記 2018/03/23記事 Kawasaki様コメント)

秋田: 多言語.
仙山線 愛子: 多言語化.
品川駅8番線: ラインカラーが変わりました
(くりこみさん日記 2018/03/21記事 Kawasaki様コメント)

総武線 銚子: 多言語化.
(くりこみさん日記 2018/03/19記事 Kawasaki様コメント)

飯山線 戸狩野沢温泉: 駅名標がLEDに更新されたようです。
(くりこみさん日記 2018/03/15記事 こまち様コメント)

常磐線 相馬: 多言語のLEDがあるようです。
(くりこみさん日記 2018/03/15記事 海山様コメント)

越後線 新潟大学前: 英語表記が「Niigata University」に変更されたのを確認しました。 それにより、新潟大学前の駅名標全ての英語表記(柱取り付け含む)と内野、寺尾それぞれの隣駅英語表記が変更になっていました。 内野と寺尾は駅名標を丸ごと交換したようで、スタンドは黒字フォントでした。
(くりこみさん日記 2018/03/13記事 HonD様コメント)

高崎線 籠原: ホーロー駅名標が!物影に隠れているみたいです。
(くりこみさん日記 2018/03/13記事 Kawasaki様コメント)

高崎線 熊谷: 吊り下げ式が多言語化.
(くりこみさん日記 2018/03/12記事 Kawasaki様コメント)

常磐線 友部: 吊り下げ式が多言語化.
(くりこみさん日記 2018/03/09記事 Kawasaki様コメント)

外房線 安房小湊: スタンド式が新しくなり、多言語表記になったようです。
(くりこみさん日記 2018/03/09記事 くりこみさんコメント)

高崎線 上尾: 吊り下げ式が多言語化.
(くりこみさん日記 2018/03/08記事 Kawasaki様コメント)

日光線 文挾: 駅名標のローマ字がシール対応(表記は変わらず). あと鶴田も同様です。
(くりこみさん日記 2018/03/05記事 Kawasaki様コメント)

上越新幹線: 全ての駅の吊り下げ式が多言語化.
八高線 丹荘: 自立式(一部)が更新されています。何年か前のものなので多言語化はされていません.
くりこみさん日記 2018/03/04記事 pino様コメント

外房線 勝浦: すべての電照式が多言語LEDになっていました。
(くりこみさん日記 2018/03/02記事 海山様コメント)

常磐線 勝田: 吊り下げ式が多言語化.
(くりこみさん日記 2018/03/02記事 Kawasaki様コメント)

新潟の新ホームの柱式は多言語.
(くりこみさん日記 2018/02/20記事 Kawasaki様コメント)

東北線 東大宮: 吊り下げ式が更新されています。(LED化はされていません。)また、第1種ものも更新されています。
(くりこみさん日記 2018/02/19記事 pino様コメント)

伊東線 網代: 駅名標が多言語化.
飯山線 森宮野原: 第一種更新.
総武線 旭: 多言語化.
(くりこみさん日記 2018/02/16記事 Kawasaki様コメント)

仙石線 あおば通: 柱式がステッカーで多言語化.
上越線 水上: 駅名標更新.
(くりこみさん日記 2018/02/14記事 Kawasaki様コメント)

外房線 新茂原: 多言語化.
外房線 勝浦: 第1種がLED化.
(くりこみさん日記 2018/02/06記事 Kawasaki様コメント)

奥羽線 弘前: 多言語化.
鹿島線 鹿島サッカースタジアム: 多言語化.
上越線 渋川: 多言語化.
(くりこみさん日記 2018/02/04記事 Kawasaki様コメント)

成田線 酒々井: スタンド式が多言語化.
(くりこみさん日記 2018/01/25記事 Kawasaki様コメント)

上越線 沼田: 駅名標が多言語化.
(くりこみさん日記 2018/01/19記事 Kawasaki様コメント)

中央・総武線各駅停車 御茶ノ水: 壁取り付け式が仮設に.
(くりこみさん日記 Kawasaki様コメント)

東北線 野木: 国鉄式の駅名標がなくなっていたような気がします。
東北線 古河: 柱取り付け式が今までのものとフォントが変わったものが混在していたような気がします。
外房線 上総一ノ宮: 一部の自立式に多言語化登場
外房線 鵜原,上総興津,行川アイランド: 自立式が更新されています。上総興津の国鉄式のものも消滅しています。
内房線 和田浦: 一部のの自立式に多言語化登場
内房線 袖ケ浦: LEDの駅名標登場
(くりこみさん日記 2018/01/12記事 pino様コメント)

小海線 羽黒下: 新しいデザインの駅名標が登場.
(くりこみさん日記 2018/01/04記事 pino様コメント)

鹿島線 鹿島神宮: 多言語LED登場.
(くりこみさん日記 2017/12/27記事 Kawasaki様コメント)

鹿島線 鹿島神宮の他、潮来と延方も多言語LEDに更新です。
(くりこみさん日記 2017/12/27記事 麻波様コメント)

東北新幹線 宇都宮: 吊り下げ式は熊谷と同じような状態になっています。柱式は新しいタイプのものになっています。
東北新幹線 那須塩原: LEDのものはシールで多言語表記されています。
(くりこみさん日記 2017/12/19記事 pino様コメント)

上越線 六日町: 多言語化登場.
信越線 群馬八幡: 多言語化登場.
北陸新幹線 軽井沢, 上田~上越妙高: 多言語化登場.
上越新幹線 越後湯沢: 多言語化登場.
(くりこみさん日記 2017/12/16記事 pino様コメント)

仙石東北ライン (夕通勤通学時間帯) が石巻あゆみ野に停車.
(JR東日本 仙台支社 プレスリリース 2017/12/15)

仙台: 柱式がシール対応で多言語化.
(くりこみさん日記 2017/12/11記事 Kawasaki様コメント)

外房線 誉田: 自立式が多言語化.
外房線 蘇我: 柱取り付け式の一部に路線カラーが薄くなったものがあります。
外房線 本納: 1番線茂原寄りの自立式に平仮名のフォントが違うものがあります。
東北新幹線 一ノ関~新青森: 吊り下げ式に多言語化されています。
高崎線 本庄: 柱取り付け式(一部)が多言語化されています。
成田線 下総松崎: スタンド式が多言語化されています。ちなみに成田線は他の駅でも駅名標が多言語化された駅があるみたいです。
(くりこみさん日記 2017/12/09記事 pino様コメント)

上越線 渋川, 沼田, 後閑, 水上: 駅名標SLデザインにリニューアル.
(JR東日本プレスリリース 2017/12/07)

北陸新幹線 佐久平: 多言語化されています.
(くりこみさん日記 2017/12/05記事 pino様コメント)

信越線:北高崎が多言語化(シール?).
(くりこみさん日記 2017/12/04記事 Kawasaki様コメント)

東北新幹線 盛岡: 多言語化されています。
(くりこみさん日記 2017/12/01記事 pino様)

総武本線の榎戸駅が橋上駅舎になるそうです。来年完成するそうです。もしかしたらその時に駅名標が多言語化されるかもしれませんね。
相模線 相武台下, 下溝: 柱取り付け式が新しくなっています。
東北新幹線 宇都宮, 那須塩原: 駅名標が多言語化されています.
(くりこみさん日記 2017/11/29記事 pino様コメント)

外房線 東浪見, 長者町: それぞれ下りホームのスタンド式が多言語式に変わっていました. 東浪見には上りホームにもありました.
(くりこみさん日記 2017/11/23記事 HEI様コメント)

京葉線 葛西臨海公園: シール剥がされる.
(くりこみさん日記 2017/11/17記事 Kawasaki様コメント)

新白河(東北線側)に多言語LEDが現れています。
下り方面ですかね。行先が白河としかありませんでした。
新たに設置された6番線(黒磯折り返し側)には、白坂となっているものがあるかとみましたが、工事中のせいか、何もありませんでした。
(くりこみさん日記 2017/11/12記事 海山様コメント)

中央線 四方津, 梁川: 4ヶ国語のLED及びスタンド式に更新されました。ラインカラーはどちらも濃青色のみ(オレンジ無し)です。
(くりこみさん日記 2017/11/06記事 maccha様コメント)

羽越線 仁賀保: LEDが多言語になってました。
(くりこみさん日記 2017/11/02記事 海山様コメント)

中央線 梁川: 多言語化登場
中央線 四方津: 多言語登場
(くりこみさん日記 2017/10/27記事 Kawasaki様コメント)

南武線 尻手: 国鉄式が消滅
(くりこみさん日記 2017/10/23記事 Kawasaki様コメント)

東北線 豊原: 多言語化登場.
(くりこみさん日記 2017/10/15記事 Kawasaki様コメント)

奥羽線鷹ノ巣にあった内陸線兼用の駅名標がLEDに変わり、同時に「ノ」がなくなった正式名称での表示になりました。
(くりこみさん日記 2017/10/15記事 HEI様コメント)

八高線 拝島: 電照式のまま、多言語化されています。LEDにはなってません。2か所ともです。つまり板化されてない状態です。
(くりこみさん日記 2017/10/14記事 海山様コメント)

郡山の上り新幹線ホームの吊り下げが撤去。代わりに別のタイプが貼り付けてあります
只見線の会津桧原の駅名標の真ん中にJRの文字が、さらに桧の字に貼り変わっています
(くりこみさん日記 2017/10/05記事 HEI様コメント)

八戸線 陸奥湊: LED登場
(くりこみさん日記 2017/10/01記事 Kawasaki様コメント)

現地に行ってませんが上総一ノ宮が多言語化(立っているものだけ)されていることが見受けられました。
(くりこみさん日記 2017/09/21記事 海山様コメント)

男鹿線: 柱式がラインカラー入りのものに交換されました。ホームの端に従来のものが残っている駅もわずかにありますが、追分駅除く男鹿線全駅が交換されました.
(くりこみさん日記 2017/09/19記事)

相模線 寒川: 多言語化登場
(くりこみさん日記 2017/09/12記事 Kawasaki様コメント)
相模線 寒川: 多言語対応LEDに更新されました。
(くりこみさん日記 2017/09/14記事 麻波様コメント)
相模線 寒川: 2つあった蛍光灯の駅名標が撤去され、ホーム海老名寄りの1箇所に多言語表記付きのLED駅名標が新設されました。 なお、茅ヶ崎寄りには吊り下げ式駅名標はありません。
(くりこみさん日記 2017/09/14記事 こまち様コメント)

中央線 高尾: 柱式に多言語化登場
(くりこみさん日記 2017/09/12記事 Kawasaki様コメント)

常磐線 富岡: 多言語化登場
(くりこみさん日記 2017/09/07記事 Kawasaki様コメント)
八高線 八王子: 多言語化登場
(くりこみさん日記 2017/08/28記事 Kawasaki様コメント)

東海道線 鴨宮: すべての蛍光灯駅名標が撤去され、多言語表記付きのLED駅名標に交換されていました。従来のLED駅名標に変化はありません。
東海道線 根府川: すべての蛍光灯駅名標が撤去され、多言語表記付きのLED駅名標に交換されていました。
(くりこみさん日記 2017/08/24記事 こまち様コメント)

小海線: HighRail非停車駅でも、駅名標更新が行われているようです。羽黒下が変わった写真を見ました。
(くりこみさん日記2017/08/22記事 海山様コメント)

総武線各駅停車:船橋に多言語化登場(駅ナンバリング無し)
(くりこみさん日記 2017/08/22記事 Kawasaki様コメント)

青梅線 東中神: 上りにもLEDがでました。しかしすでに情報が出ている下り側はまだ撮影が難しい状況です
(くりこみさん日記 2017/08/10記事 HEI様コメント)

横須賀線 逗子: 上屋の工事の影響で、逗子駅1番線の鎌倉寄りの階段のところにあった駅名標が撤去され、仮の駅名標が工事の壁に貼られています。
(くりこみさん日記 2017/08/10記事 こまち(Komachi)様コメント)

奥羽線 三関・柳田: 駅舎改築(工事中の2017年8月~2017年12月は仮駅舎開業)
(くりこみさん日記 2017/08/06記事 Kawasaki様コメント)

常磐線 新地から山下: 移設され、駅名標がLEDに変わりました
仙石線 仙台: 柱が多言語状態になっています
(くりこみさん日記 2017/08/03記事 HEI様コメント)

東海道線 国府津: 第1種がLED化?(更新)
東海道線 根府川: 多言語化
(くりこみさん日記 2017/07/27 Kawasaki様コメント)

東海道線・御殿場線 国府津: 下りにLEDが出た情報がありましたが、御殿場線含めすべてのホームがLEDに交換されました
(くりこみさん日記 2017/07/27 HEI様コメント)

東海道線 鴨宮: 多言語化
(くりこみさん日記 2017/07/25記事 Kawasaki様コメント)

小海線: 中佐都の佐久平の表記が変わっていました。
(くりこみさん日記 2017/07/22記事 HEI様コメント)

武蔵野線 東松戸: 柱に多言語が一部入りました、ナンバリングは入ってないので、いずれ差し替えになるでしょう
(くりこみさん日記 2017/07/18記事 HEI様コメント)

武蔵野線 新三郷: 柱式みたいなものが恐らくズームしないと撮れない位置にあり
(くりこみさん日記 2017/07/10記事 Kawasaki様コメント)

八高線 越生: 黒字化.
中央線 竜王, 小淵沢: ももずきん登場.
(くりこみさん日記 2017/07/05記事 Kawasaki様コメント)

小海線でhigh rail仕様でいろいろと変わっているようですが・・・・
小海線 小諸, 中込: LEDから統一デザイン。
小海線 佐久平: LED化
ほかの駅(high rail停車駅だけなのか、全駅なのか不明)もいろいろ変わっているらしいです。
これについては小淵沢も八王子支社ながら同一デザインで変わっているとのこと。ここを通っているのですが、列車が邪魔をしてそれを見ることはできませんでした。代わって見ることができたのは、小淵沢橋上化工事によって、中央線の屋根が伸びたこと、そしてLEDもどき(つまりLEDでない)の中央線駅名標が現れたこと(これはももずきんがついてませんでした)でした。
国鉄風はどっちもなくなったようです。
(くりこみさん日記 2017/07/05記事 海山様コメント)

小海線 清里, 野辺山, 信濃川上, 中込, 岩村田: 駅名標更新.
奥羽線 北山形: LED.
信越線 脇野田: 新駅舎完成&吊り下げ式設置.
(くりこみさん日記 2017/06/29記事 Kawasaki様コメント)

小海線 小諸: 駅名標更新.
信越線 直江津: 駅名標更新.
小海線 臼田: 駅名標更新.
南武線 浜川崎: 第1種更新.
南武線 谷保: 第1種更新.
信越線 二本木: 駅名標更新.
(くりこみさん日記 2017/06/27記事 Kawasaki様コメント)

中央線 韮崎: サッカーももずきん.
奥羽線 中川: 多言語化・ラインカラー入り.
小海線 佐久平: 駅名標更新.
大糸線 梓橋: 第1種変更.
(くりこみさん日記 2017/06/20記事 Kawasaki様コメント)

以下、越乃Shu*Kura確認駅
上越線:小千谷・宮内
飯山線:十日町
上越線・飯山線:越後川口
(くりこみさん日記 2017/06/18記事 Kawasaki様コメント)

仙山線 東北福祉大前: 多言語化(一部).
(くりこみさん日記 2017/06/14記事 Kawasaki様コメント)

南武線 津田山: 平仮名+英語兼用式現る.
常磐線 佐貫: 駅名標が袋に被ってます!
立川: 柱式新設.
(くりこみさん日記 2017/06/04記事 Kawasaki様コメント)

東北線 小牛田: 多言語化.
八高線 金子: 2番線にLED.
(くりこみさん日記 2017/06/01記事 Kawasaki様コメント)

東海道線:小田原と熱海で伊豆クレイルシール.
信越線 東三条: 2・3番線がLED.
東北線 黒田原: LED.
横須賀線 久里浜: 新スタンド式設置.
(くりこみさん日記 2017/05/30記事 Kawasaki様コメント)

信越線 群馬八幡: 多言語化・ググっとぐんまシール(5月25日頃までは更新されてから貼られていなかったらしい).
(くりこみさん日記 2017/05/25記事 Kawasaki様コメント)

南武線 浜川崎: 駅名標更新.
外房線 誉田: 多言語化.
(くりこみさん日記 2017/05/16記事 Kawasaki様コメント)

上越線 六日町: 多言語化.
根岸線 石川町: 副駅名設定により多言語化したみたいです。
(くりこみさん日記 2017/05/14記事 Kawasaki様コメント)

鹿島線 十二橋: 多言語化.
(くりこみさん日記 2017/05/10記事 Kawasaki様コメント)

内房線 館山: 黒字化(+LED?)
陸羽東線 鳴子温泉: 多言語化.
熱海: 黒字化(+LED?).
山田線 上米内: 隣駅表示「区界」に変更.
東北線 白石: 多言語化.
(くりこみさん日記 2017/05/08記事 Kawasaki様コメント)

成田線 東我孫子: 多言語化.
伊東線 中間4駅: 駅名標更新.
(くりこみさん日記 2017/04/27記事 Kawasaki様コメント)

東北新幹線 宇都宮, 水沢江刺, 北上, いわて沼宮内, 二戸, 八戸, 七戸十和田: 多言語化.
上越新幹線 上毛高原: 多言語化.
奥羽線 高畠, かみのやま温泉: 多言語化.
(くりこみさん日記 2017/04/20記事 Kawasaki様コメント)

信越線 安中: 駅名標更新.
東北新幹線 那須塩原: 多言語化.
京浜東北線 関内: バリアフリー設置工事のため仮駅名標有り.
大糸線 松本: 多言語化(駅ナンバリング併記).
(くりこみさん日記 2017/04/18記事 Kawasaki様コメント)

中央線:相模湖が多言語化と、次駅表示の高尾駅に駅ナンバリング入り
(くりこみさん日記 2017/04/15記事 Kawasaki様コメント)

奥羽線 泉田~及位: 全て多言語化
(くりこみさん日記 2017/04/15記事 Kawasaki様コメント)

上越新幹線 越後湯沢, 長岡: 多言語表記になってます。
(くりこみさん日記 2017/04/15記事 HEI様コメント)

総武線 横芝: スタンド式が多言語化しました。
(くりこみさん日記 2017/04/06記事 Kawasaki様コメント)

東北線 古河: ラインカラーの入っていない柱式がありました。
東北線 自治医大: 柱式が多言語化していました。
南武線 西国立: 横になった柱式がありました。
(くりこみさん日記 2017/04/06記事 Kawasaki様コメント)

奥羽本線(いわゆる山形線のところ)が大変なことになっています。
相当数の駅にラインカラーが反映されています。また縦型も多言語になっているところが続出しています。
横の物も最近更新されたところが多言語になっているようです。
横の物(すでに公表されている情報含む)
ラインカラー多言語:板谷、関根、置賜、赤湯、中川、蔵王(上りのみ)、漆山、東根、袖崎、北大石田、舟形(下りのみ)
ラインカラーのみ:羽前中山(上り一か所)、蔵王(下りのみ)、北山形、羽前千歳、南出羽、高擶、乱川、芦沢、舟形(上りのみ)、、、、及位
縦の物は米沢は更新されてませんでしたが、ほかはほぼ更新されていたようです。
なお、板谷の隣の駅は赤岩になっています。
奥羽線 大曲: 多言語のLEDが出ています。
田沢湖線 羽後四ツ屋: 駅舎のホームだけラインカラー化されています。
田沢湖線 田沢湖, 角館: 多言語になっています。
田沢湖線 田沢湖: 一か所を除いてLEDになりました。
大湊線 野辺地: LEDになっています。
盛岡支社の新幹線: 全部の駅は見ていませんが、ぞくぞく多言語化されています。
陸羽東線 古川, 鳴子温泉: LED化
(くりこみさん日記 2017/04/02記事 海山様コメント)

中央線 勝沼ぶどう郷: スタンド式が新しくなっていました。吊り下げ式がもう一つ追加されていました。
(くりこみさん日記 2017/03/29記事 HEI様コメント)

中央線 塩山: 駅名標がすべて、中韓表記付きのものに変わっていました。
(くりこみさん日記 2017/03/29記事 R様コメント)

京浜東北線 川崎: 京浜東北線ホーム蒲田方に暫定の駅名標が新設されました。東海道線ホームのものと横幅が異なり、尚且つ英語でのKawasaki表記が何故かありません。(外房線 上総興津、長者町と同様)
(くりこみさん日記 2017/03/26記事 R様コメント)

大糸線、ヤナバスキー場前を除いて駅ナンバリング完了してました
もう一度書くと、駅ナンバリング「だけ」は完了してました
スタンド式にが付け代わっている駅ありましたよ
(くりこみさん日記 2017/03/16記事 HEI様コメント)

東北線 黒田原: 上りホームのみLED式の駅名標が登場していました。
東北線 白石: 吊り下げ式が全てLED化、他言語表記になっていました。
(くりこみさん日記 2017/03/16記事 相倉様コメント)

鹿島線 十二橋, 潮来: 多言語になっています。
(くりこみさん日記 2017/03/12記事 海山様コメント)

成田線 東我孫子、湖北、布佐、木下、下総松崎、酒々井: 多言語。
総武線 横芝: 多言語。
外房線 誉田: エラーラインカラーが修正されてました。
(くりこみさん日記 2017/03/05記事 海山様コメント)

東北線 小金井、自治医大、石橋: 吊り下げ式が黒文字タイプに更新されていました。 これは自治医大駅の英語表記が『Jichiidai』から『Jichi Medical University』に変更した為でした。
東北線 矢板: 既出でしたら申し訳ないですが、1番線の改札付近に黒文字タイプのLED式がありました。 おそらく後から新設したもの?と思われます。
東北線 野崎: 全てLED式に統一、スタンド式は全て撤去されていました。
東北線 西那須野: スタンド式撤去
(くりこみさん日記 2017/02/28記事 相倉様コメント)

南武線 中野島: 1番線登戸方にあった国鉄型駅名標が撤去され、2番線がLED型になっていました。
(くりこみさん日記 2017/02/28記事 R様コメント)

総武線 南酒々井: 多言語.
総武線 榎戸: 下りのみ多言語 ホーム工事中のため仮駅名標あり.
総武線 八街: 多言語 ただし電照式は今まで通り.
東金線 福俵: ホーム工事中のため仮駅名標あり.
磐越東線 三春: 多言語のLEDが登場したとのこと.
上越線 六日町: 多言語のLEDが登場したとのこと.
外房線 誉田: 多言語、ラインカラーが一時、間違っていた.
中央線 相模湖: LED化、高尾の部分に駅番号記載.
(くりこみさん日記 2017/02/26記事 海山様コメント)

武蔵野線 府中本町, 北府中: ホーム上ベンチに風よけと思われる壁板が設置され、そこに駅名表記がされていました。
(くりこみさん日記 2017/02/26記事 R様コメント)

南武線 武蔵小杉: 漢字表記の柱式が登場.
南武線 中野島: 登戸や宿河原と同様の平仮名表記の柱式が登場.
(くりこみさん日記 2017/02/12記事 R様コメント)

内房線 館山: LED登場.
八高線 金子: LED登場.
(くりこみさん日記 2017/02/05記事 相倉様コメント)

水戸線 笠間: 多言語のLEDになっています。
(くりこみさん日記 2017/02/05記事 海山様コメント)

中央線 相模湖: 駅改装工事進捗にともない、駅名標などサイン類がLED化されました。駅名標のラインカラーは快速オレンジと本線ブルーの2色になっています。
(くりこみさん日記 2017/02/02記事 麻波様コメント)

東北線 小牛田
総武線 物井
信越線 群馬八幡
がLEDに
東北新幹線 盛岡: 多言語式になったとのことです
(くりこみさん日記 2017/02/02記事 HEI様コメント)

中央・総武緩行線 両国駅: 3番線の柱式駅名標は、もう1種類新しい自体で両国駅の駅舎のマークが入ったものが存在します。
ただ、3番線解放時でないともしかしたら撮影が難しいかも知れません・・・。
(くりこみさん日記 2016/12/14記事 R様コメント)

大糸線 松本~南小谷: 駅ナンバー導入
(JR東日本プレスリリース 2016/12/07)

田沢湖線 田沢湖 駅名看板新設
(秋田支社HP 2016/10/26)

根岸線 関内: バリアフリー化工事に伴い、ナンバリング未対応の駅名標が各ホームそれぞれ2カ所に新設されました。最近流行のステッカータイプのものです。 なお仮設の駅名標ではありますが、珍しくお手製ではありません。余談に北行き2番線ホームもラインカラーは水色1色となっています。
(くりこみさん日記 2016/11/13記事 R様コメント)

成田線我孫子支線の新木駅の駅橋上化に伴い、吊り下げ式の駅名標が新設されていました。点灯しないタイプのものとなっています。また、エレベーター付近には壁設置式、ホーム中央から成田寄りには小さい暫定式の駅名標が貼ってありました。
こちらはネットから確認した情報ですが、宇都宮駅の宇都宮線ホームにLED式の駅名標が登場したようです。
(くりこみさん日記 2016/10/24記事 相倉様コメント)

東海道線国府津駅の1番線の駅名標がLEDに交換されました!10/25確認です!
(くりこみさん日記 2016/10/24記事 真顔のカバオくん様コメント)

伊東線 伊東: ナンバリングとラインカラーが入りました
(くりこみさん日記 2016/10/01記事 HEI様コメント)

東北線 東大宮: 吊り下げが黒字、太字化されています。
(くりこみさん日記2016/09/22 つるまき様コメント)

羽越線 あつみ温泉、小波渡、藤島、西袋、余目、砂越、東酒田、酒田: 柱式駅名標にに山形日和シールが貼られている。
(くりこみさん日記 2016/09/20記事)

根岸線 石川町: 副駅名導入に併せて副駅名(元町・中華街)が入ったものに変わってます。
ただナンバリング導入駅なのに何故かナンバリングが入ってない状態での導入になってます。
(くりこみさん日記 2016/09/16記事 つるまき様コメント)

奥羽線 大曲: スタンド式がラインカラーの変更
八戸線 陸奥湊: LED
山田線 上米内: 国鉄風の撤去、スタンド式のラインカラーの変更
山田線 区界: 書体変更
(くりこみさん日記 2016/09/16記事 HEI様コメント)

千葉: 9,10番線ホームにLEDが入りました。ただナンバリング対応の末端駅のはずなのですが何故かナンバリングが貼り付けられていません。
(くりこみさん日記 2016/09/13記事 つるまき様コメント)

日野春:下りホームの吊り下げが黒字タイプに置き換わってます。上りはそのままです。
岡本:新駅舎完成に伴いLEDが現れました。片岡と同仕様のものです。
(くりこみさん日記 2016/09/10記事 つるまき様コメント)

外房線: 行川アイランド, 上総興津, 鵜原
スタンド式の駅名標が新しくなっていました。
(くりこみさん日記 2016/08/30記事 相倉様コメント)

内房線: 那古船形
2番線の館山寄りの駅名標のみローマ字部分のところにシールで表記してある箇所がありました。
調べてみたら以前『Nacofunakata』とスペルミスだったようです。
後、改札付近にあった国鉄式の駅名標は撤去されていました。
(くりこみさん日記 2016/08/24 相倉様コメント)

7月から「IZU CRAILE」という列車が走り始めました。その停車駅、小田原、熱海、伊東がそれに合わせて変更されています。
(くりこみさん日記 2016/08/21記事 HEI様コメント)

千葉駅には仮設の駅名標がありますが、8/22に撤去される模様です。 全ホームにあったと思います。 また、新習志野駅の吊り下げ式がLEDに変更されています。 武蔵溝ノ口3番線のみ漢字主体の駅名標に更新されています。 南武支線も川崎新町・浜川崎が更新、小田栄駅の開業など変化がありますので、こちらも参考にお願いします。 (くりこみさん日記 2016/06/27記事 東西快速様コメント)

田沢湖線 北大曲のラインカラー変更。八戸線久慈駅と東北線の野崎駅がLEDになっている。
(くりこみさん日記 2016/06/21記事 HEI様コメント)

田沢湖線 田沢湖駅 LED。田沢湖線 生田駅に紫のカラーが入ったタイプに変わっていました。
(くりこみさん日記 2016/06/10記事 HEI様コメント)

仙台駅に変化がありました。仙石線を除いて中国語と韓国語の表記が入ったのがでてきました。
この日見たのは仙台だけでしたが、他の駅でも今後このような表記が出てくるかもしれません。
ほか、高城町にLED式が復活してました。
(くりこみさん日記 2016/05/21記事 HEI様コメント)

川崎駅について 駅工事に伴い、薄い駅名表が設置されています。
(くりこみさん日記 2016/05/15記事 停駅様コメント)

4/16に熱海駅へ行ったところ、全ての駅名標が薄型のLEDになっていました。
(くりこみさん日記 2016/04/21記事 停駅様コメント)

伊東線: 来宮,伊豆多賀,宇佐美のスタンド式が絵入りのものに変わりました。 駅舎の表示も、これは伊東を含め変わってます。 網代は確認してません。 ちなみに、最初に挙げた3駅は無人駅になりました。
また、伊豆多賀の下りの熱海寄りにあるものがが上りの熱海寄りにあるものと同じものに変わってました。
(くりこみさん日記 2016/04/15記事 Y.Ikeda7408様コメント)

熱海(在来線): すべてLEDに変わってました。
柱取り付けも、すべてのホームに一部ですがところどころに新しいタイプがありました。
(くりこみさん日記 2016/04/15記事 Y.Ikeda7408様コメント)

首都圏エリアに駅ナンバリング導入 (JR東日本 プレスリリース 2016/04/06)

南武支線 川崎新町、浜川崎駅
この2駅は、小田栄駅開業に伴い更新されています。
形式は北鎌倉、東逗子駅の上りホームと同様に住所入りのもので、ラインカラーは何故か青色です。
川崎新町駅 浜川崎方面の乗り場は、相変わらず両面にそれぞれ駅名標がありました。
また尻手、八丁畷駅を除く、各駅に南武支線オリジナルの駅名板が駅舎に登場しました。
文字が出っ張っているタイプのようです。(浜川崎駅にて確認)
(くりこみさん日記 2016/04/05記事 R様コメント)

奥羽線の北山形から南出羽までのスタンド式にラインカラーが入ったモノができてました
(くりこみさん日記 2016/03/18記事 HEI様コメント)

東北本線の二本松駅、東仙台駅、鹿島台駅の駅名標がLEDになっていました。
そのうち東仙台駅は上りホームのみの設置にとどまっています。
(くりこみさん日記 2016/03/18記事 fu34415様コメント)

南武線 登戸: 3番線のホーム中程に非常停止ボタンが付着され黄色のラインカラーが見えなくなっている柱式駅名標がありました。 また1番線の一番川崎方の自作の駅名標は老化が進み、ラインカラーが消えていました。
南武線 久地: 駅舎の駅名板に新たに追加で南武線仕様のデザインが採用されました。
南武線 尻手: こちらは駅名板の方に南武線仕様のデザインが採用されました。
(くりこみさん日記 2016/03/15記事 R様コメント)

磐越西線 喜多方: LED
(くりこみさん日記 2016/03/06記事 特急ひたち様コメント)
(くりこみさん日記 2017/09/14記事 Kawasaki様コメント)

中央本線猿橋駅ですが、一ヶ所のみ駅名標がLED型に更新されました。
既存の駅名標のラインカラーはオレンジでしたが、新設LEDは濃青色です。
(くりこみさん日記 2016/03/06記事 麻波様コメント)
(くりこみさん日記 2017/07/05記事 Kawasaki様コメント)

相模線 寒川: 現在公開されている自作の柱式駅名標とは違うタイプのものが貼られていました。縦書きで「さむかわ」と書かれたタイプで“駅”が入っていないタイプです。
相模線 相武台下: 駅舎改良工事の一環かどうか詳細は不明ですが、ホーム上にあったホーロー型の駅名標が消滅しています。
相模線 下溝: 現在駅舎改良工事中の下溝駅ですが、仮設の改札口付近にホーロー型の駅名標が設置されています。以前の駅舎からあったものを流用しています。なお第1種駅名標は改良工事に伴い、自作の貼られたタイプしかない為、ある意味第1種の駅名標としてもホーロー型駅名標は役に立っています。
相模線 上溝: 禁煙マークのシールが貼られた柱式駅名標がありました。
相模線 南橋本: ホーム茅ケ崎方端の柱に枠付きの柱式駅名標(灰色文字)がありました。
(くりこみさん日記 2016/03/03記事 R様コメント)

伊東線 伊豆多賀: 1番線にも漢字表記のモノが出てきました。
伊東線: あと各駅の駅舎がリニューアルされていました。
(くりこみさん日記 2016/03/03記事 HEI様コメント)

川崎駅…京浜東北線ホームも黒文字の柱式駅名標が新設されていました。東海道線、南武線と共にホーム中程の階段脇の設置となっています。
(くりこみさん日記 2016/03/03記事 R様コメント)

京葉線 南船橋…4番線の駅名標(東京寄りのみ)が1ヶ所だけ黒文字タイプに更新されていました。
南船橋の更新された駅名標は吊り下げ式です。
新習志野…これに関しては他の方が仰る通りですが、この前見たところ、全てLED式に統一されていました。
(くりこみさん日記 2016/02/29記事 相倉様コメント)

川崎駅 南武線・東海道線ホームに一部黒文字の柱式駅名標が設置されています。(京浜東北線ホームは時間の関係上、確認出来ませんでしたが、恐らく新設されているものかと思われます。)
JR八丁畷駅 文字が太い柱式駅名標が設置されています。(文字色は灰色です。)
(くりこみさん日記 2016/02/25記事 R様コメント)

磐越西線の五泉がLEDに変わっています。
(くりこみさん日記 2016/02/25記事 HEI様コメント)

熱海にLEDが出たのを確認しております。ただ全て交換されてはいません
(くりこみさん日記 2016/02/20記事 特急ひたち様コメント)

八高線の丹荘の駅名標が新しいものに置き換わっているのを確認しました。
(くりこみさん日記 2016/02/19記事 Lv.0様コメント)

新習志野駅の1番線(蘇我方面ホーム)のみがLEDになっていました。
(くりこみさん日記 2016/02/05記事 HonD様コメント)
新習志野駅 4番線も全てLEDでした。
2,3番線は中央のみLEDです。
(くりこみさん日記 2016/02/07記事 yoshi-kun様コメント)

信越線 加茂駅 2番線(新潟方面)の行灯駅名標もLEDのものに置き換えられていました。
1番線(長岡方面)の改札口付近にある壁取り付け式の行灯のみがLEDに置き換わっていました。長岡寄りの吊り下げ式2つは行灯のままです。
(くりこみさん日記 2016/01/28記事 HonD様コメント)

小海線 中込もスタンドが新しくなってました。
(くりこみさん日記 2016/01/24記事 HEI様コメント)

信越線のさつき野と三条がLED式に更新されていました。
(くりこみさん日記 2016/01/22記事 fu34415様コメント)

信越線の越後石山(下り線のみ)・さつき野 LED化。
(くりこみさん日記 2016/01/16記事 yoshi-kun様コメント)

信越線の安茂里と小海線の清里と岩村田の各スタンド式が変わっている。安茂里は裏側も要確認
(くりこみさん日記 2016/01/11記事 HEI様コメント)

信越線の三条駅にLEDが登場していました。3番線上り長岡方面のみの設置です。
(くりこみさん日記 2015/12/12記事 HonD様コメント)

白新線の黒山駅の駅舎がコンクリート製のものに建て替えられたことに伴い、 従来の壁取り付け式が姿を消し、新たに黒文字フォントの壁取り付け式が登場していました。
(くりこみさん日記 2015/11/20記事 HonD様コメント)

北上線の黒沢、平石から矢美津まで紫のラインカラー入りがありました。
あと、小松川には手作りのものがありましたが、紙でつくられていたらしく、ヒドイ状態です。
(くりこみさん日記 2015/10/07記事 HEI様コメント)

花輪線 北森 駅移転.

小海線 佐久平 行灯式壁取り付け式 黒文字化.

飯山線 飯山 LED.
飯山線 北飯山、戸狩野沢温泉 長野仕様に変更.
(くりこみさん日記 2017/07/10記事 Kawasaki様コメント)

仙石線 高城町 待合室が撤去され、同時にLEDも撤去されていました。
(くりこみさん日記 2015/07/18記事 HEI様コメント)

中央線 猿橋 吊り下げ式はそのままにスタンド式にLEDが登場.
(くりこみさん日記 2015/07/10記事 HEI様コメント)

中央線 酒折 イラストが入りました。
(くりこみさん日記 2015/07/10記事 HEI様コメント)
(くりこみさん日記 2017/07/05記事 Kawasaki様コメント)

中央線 酒折: ももずきんステッカー入り
(くりこみさん日記 2017/04/15記事 Kawasaki様コメント)

内房線 袖ケ浦 LED.
(くりこみさん日記 2015/07/14記事 fu34415様コメント)

一番の変化は仙石東北ライン快速停車駅が、すべてラインカラー部分が変更になっていることです。
仙台から塩釜まですべて変更があったことになります。ただし仙台は快速の出ないホームがあってそこは昔のままです。
(くりこみさん日記 2015/06/04記事 海山様コメント)

高城町が枝分かれ式になっていること、
あと、東仙台や国府多賀城も変化があるそうです。
仙台もラインカラー追加で変わっているそうです。
(くりこみさん日記 2015/05/26記事 海山様コメント)

橋上駅工事中の湯沢でLEDが消滅してました。それぞれのホームに1か所しか駅名標がありません。2・3番線は金網にラインカラー入りのものが貼ってある状態です。
(くりこみさん日記 2015/04/27記事 海山様コメント)

陸前山王にスタンド式が新しくできていました。
(くりこみさん日記 2015/04/26記事 HEI様コメント)

常磐線 湯本 副駅名標もついた新しいものに変わっていました。
(くりこみさん日記 2015/04/16記事 HEI様コメント)

伊東線 絵入り駅名標に変更
(くりこみさん日記 2015/04/20記事)

奥羽線 天童南 壁取り付け式が1ヶ所のみです。新潟支社のスタンド式に近い感じです。
奥羽線 天童 壁取り付けのみラインカラーが入りました。
奥羽線 高擶 スタンド式がラインカラー入りの物に変更されました。
(くりこみさん日記 2015/04/06記事 yoshi-kun様コメント)

東北線 塩釜、松島 LED.
(くりこみさん日記 2015/03/24記事 海山様コメント)

南武線 武蔵溝ノ口 3番線が漢字主体になりました.
(くりこみさん日記 2015/03/22記事 海山様コメント)
(くりこみさん日記 2015/03/22記事 R様コメント)

中央線 塩崎, 酒折がLED.
(くりこみさん日記 2015/03/18記事 特急ひたち様コメント)

飯山線 飯山、北飯山 変更.
(くりこみさん日記 2014/12/31記事 HEI様コメント)

新庄 5番線には、撮りにくいところにグレーのラインの柱取り付け式があります.
撮れないと言ってもいいくらいのところに設置されてます.
(くりこみさん日記 2014/12/28記事 Y.Ikeda7408様コメント)

常磐線湯本駅に副駅名称を導入.
(くりこみさん日記 2014/11/18記事 HEI様コメント)

山形日和のシールが米沢駅の吊り下げ式に一部ではありますが、貼ってありました。
外房線 上総興津 壁貼り付けが変わっていました。
(くりこみさん日記 2014/11/08記事 HEI様コメント)

中央線 富士見 スタンド式更新.
甲府地区のLedの駅と小淵沢の駅名標にイラストが入ってます.
(くりこみさん日記 2014/10/26記事 HEI様コメント)

弥彦線 燕三条に壁取付け
越後線 内野 LED
(くりこみさん日記 2014/10/22記事 HEI様コメント)

上越線・両毛線 新前橋 LED.
(くりこみさん日記 2014/10/01記事 特急ひたち様コメント)
(くりこみさん日記 2017/07/14記事 Kawasaki様コメント)

2014/01/31, 飯山線 十日町 駅舎改装.
(Wikipedia)

2014/10/05, 信越線・越後線 柏崎 駅舎改装.
(Wikipedia)

2014/02/10, 磐越西線 咲花 駅舎改築.
(Wikipedia)

北陸新幹線 軽井沢, 佐久平, 上田 LEDあり.

中央線 茅野 スタンド式JR様式に変更
(くりこみさん日記 2014/01/16記事 海山様コメント)

弥彦線 弥彦 LEDが撤去されて、木製のものに変更.
(くりこみさん日記 2014/01/16記事 maccha様コメント)

信越線 荻川: ホーム屋根延長に伴い、越後石山と同様の柱取り付け式があります。
(くりこみさん日記 2014/01/16記事 yoshi-kun様コメント)

信越線 安中 LED.
(くりこみさん日記 2013/12/28記事 海山様コメント)

小海線 小諸, 中込 LED.
(くりこみさん日記 2013/12/15記事 海山様コメント)

中央線 塩崎 リニューアル予定
(くりこみさん日記 2013/07/29記事 海山様コメント)
中央線 塩崎 駅改良工事の進捗により、上りにあった国鉄型行灯式駅名標が姿を消しています
(くりこみさん日記 2013/08/26記事 まっは様コメント)

只見線の田子倉駅が廃止されましたが、
ダイヤ改正当日の昨日、早速、
田子倉駅の駅名標撤去や、隣の只見駅の
「大白川」シール対応を行われたたようです。
(くりこみさん日記 2013/03/16記事 maccha様コメント)


くりこみさんの駅名標ラリー トップに戻る