JR東日本 駅名標・駅舎などの更新情報


概要

駅名標・駅舎などの更新について、 ブログ『くりこみさん日記』のコメント情報、 JR東日本各支社プレスリリースの情報などをまとめたページです。


新駅・廃駅

2016年3月: 山田線 大志田、浅岸 廃止 (盛岡支社HP 2015/12/11).
2016年3月: 南武線 川崎新町~浜川崎間に小田栄駅開業 (JR東日本HP 2015/12/18.)
2017/04/01 (予定): 磐越西線 郡山~喜久田間に郡山富田駅開業 (JR東日本プレスリリース 2016/12/16).
2017/04/01: 大船渡線BRT 八幡大橋(東陵高校)駅開業 (JR東日本プレスリリース 2016/12/20).
2017/04/27: 大船渡線BRT 陸前高田~高田高校前間にまちなか陸前高田駅開業 (盛岡支社プレスリリース 2017/02/21).


駅移転

2017/03/03: 気仙沼線BRT 志津川駅移転 (JR東日本プレスリリース 2016/12/20).


運休区間復旧

2016/07/12: 常磐線 小高~原ノ町運転再開 (JR東日本プレスリリース 2016/05/31).
2016/12/10: 常磐線 相馬~浜吉田運転再開 (JR東日本プレスリリース 2016/09/29, JR東日本プレスリリース 2016/09/29).
浪江~小高間は2017年春までの運転再開をめざして復旧工事中。 竜田~富岡間は2017年内に運転再開予定。 富岡~浪江間は2019年度末までに運転再開予定。 (JR東日本プレスリリース 2016/03/02, JR東日本プレスリリース 2016/03/10).


駅舎更新

2014年12月中旬: 飯山線 信濃浅野, 立ヶ花, 上今井, 替佐, 蓮, 上桑名川 駅舎リニューアル (長野支社HP 2014/08/20).
2015/03/29: 常磐線 湯本駅 リニューアル (水戸支社HP 2015/03/20).
2015年3月下旬: 常磐線 内郷駅 新駅舎全体供用開始 (水戸支社HP 2015/01/16).
中央線 勝沼ぶどう郷駅 駅舎リニューアル (八王子支社HP).
2015/11/08: 東北線 鹿島台駅 橋上駅舎・自由通路使用開始 (仙台支社HP 2015/10/14).
2015/11/28: 奥羽線 湯沢駅 新駅舎開業 (秋田支社HP 2015/11/26).
2015/12/26: 奥羽線 大久保駅 新駅舎営業開始 (秋田支社HP 2015/12/01).
2016/02/03: 信越線 来迎寺駅 駅舎リニューアル完成 (新潟支社HP 2016/02/23).
2016/01/23: 東北線 安達駅 新駅舎営業開始 (仙台支社HP 2015/12/25).
2016/02/06: 常磐線 大甕駅 仮駅舎供用開始 (水戸支社HP 2016/01/15).
2016/02/21: 水郡線 矢祭山駅 駅舎リニューアル完成 (水戸支社HP 2016/03/25)
2016/02/28: 東北線 東仙台 駅舎リニューアル完成 (仙台支社HP 2016/02/19).
2016年3月上旬: 常磐線 石岡駅 橋上駅舎全体供用開始 (水戸支社HP 2015/07/17).
2016/03/15: 信越線・弥彦線 東三条駅 リニューアル完成予定 (新潟支社HP 2016/02/23).
2016/03/15: 上越線・飯山線 越後川口駅 駅舎リニューアル完成 (新潟支社HP 2016/02/23).
2016/03/17: 水郡線 常陸大子 駅舎リニューアル完成 (水戸支社HP 2016/03/25).
2016/04/15: 信越線・弥彦線 東三条駅リニューアルセレモニー開催 (JR東日本プレスリリース 2016/04/08).
2016/04/29: 信越線 来迎寺駅 リニューアルセレモニー開催 (JR東日本プレスリリース 2016/04/08).
2016/06/30: 五能線 五所川原駅舎外壁リニューアル完成 (JR東日本プレスリリース 2016/06/17).
2016/06/30: 五能線 陸奥森田駅舎リニューアル完成 (JR東日本プレスリリース 2016/06/17).
2016/11/26: 奥羽線 北山形駅 リニューアル駅舎営業開始 (仙台支社HP 2016/11/24).
2016年11月: 千葉駅・駅ビル第I期開業 (JR東日本プレスリリース 2016/05/27).
2016/11/29: 男鹿線 脇本駅 駅舎改築 (秋田支社HP 2016/11/22)
2016年12月: 羽越線 新屋駅リニューアル (JR東日本プレスリリース 2016/10/28).
2016/12/23: 奥羽線 羽後飯塚 駅舎改築完成 (秋田支社HP 2016/12/02).
2017/01/22: 東北線 岩切駅仮駅舎営業開始 (仙台支社HP 2016/12/22).
2017年1月末: 中央線 相模湖駅 駅舎リニューアル工事完了 (JR東日本プレスリリース 2016/12/16).
2017年春: 越後線 内野駅 自由通路・駅前広場使用開始 (新潟支社HP 2014/07/23).
2017年春: 横須賀線 鎌倉駅改良 (JR東日本プレスリリース 2016/09/29).
2017年3月下旬: 東北線 岡本駅橋上駅舎化工事完成 (くりこみさん日記 2016/02/16記事).
2017年3月下旬: 日光線 日光駅リニューアル (JR東日本プレスリリース 2016/04/21).
2017年度冬: 総武線 平井駅リニューアル (千葉支社HP 2016/03/25)
2017年度冬: 総武線 銚子駅 駅舎建て替え (JR東日本プレスリリース 2016/09/23)
2017年度末: 花輪線 大更駅 自由通路整備・駅舎工事 (盛岡支社プレスリリース 2016/07/27)
2018年3月: 青梅線 東中神駅 橋上駅舎完成予定 (八王子支社HP 2015/08/20).
2018年秋: 常磐線 神立駅 橋上駅舎全体供用開始 (水戸支社HP 2015/10/16).
2018年秋: 東北線 岩切駅橋上駅舎供用開始 (仙台支社HP 2016/12/22).
2018年: 常磐線 大甕駅 自由通路・新駅舎供用開始 (水戸支社HP 2016/01/15).
2019年秋: 青梅線青梅駅新設ホーム完成 (八王子支社プレスリリース 2016/01/25).
2020/03/31: 南武線 津田山駅自由通路新設・駅舎橋上化 (JR東日本プレスリリース 2016/06/16).
????/??/??: 中央・総武緩行線 千駄ヶ谷 駅改良工事 (JR東日本プレスリリース 2016/06/08).
????/??/??: 山手線 原宿 駅改良工事 (JR東日本プレスリリース 2016/06/08).


駅名標

信越線 安中: 駅名標更新.
東北新幹線 那須塩原: 多言語化.
京浜東北線 関内: バリアフリー設置工事のため仮駅名標有り.
大糸線 松本: 多言語化(駅ナンバリング併記).
(くりこみさん日記 2017/04/18記事 Kawasaki様コメント)

上越新幹線の熊谷駅が多言語化
(くりこみさん日記 2012/06/12記事 Kawasaki様コメント)

上越新幹線:新潟が多言語化
(くりこみさん日記 2017/04/15記事 コメント)

中央線 酒折: ももずきんステッカー入り
(くりこみさん日記 2017/04/15記事 Kawasaki様コメント)

中央線:相模湖が多言語化と、次駅表示の高尾駅に駅ナンバリング入り
(くりこみさん日記 2017/04/15記事 Kawasaki様コメント)

奥羽線 泉田~及位: 全て多言語化
(くりこみさん日記 2017/04/15記事 Kawasaki様コメント)

上越新幹線 越後湯沢, 長岡: 多言語表記になってます。
(くりこみさん日記 2017/04/15記事 HEI様コメント)

総武線 横芝: スタンド式が多言語化しました。
(くりこみさん日記 2017/04/06記事 Kawasaki様コメント)

東北線 古河: ラインカラーの入っていない柱式がありました。
東北線 自治医大: 柱式が多言語化していました。
南武線 西国立: 横になった柱式がありました。
(くりこみさん日記 2017/04/06記事 Kawasaki様コメント)

奥羽本線(いわゆる山形線のところ)が大変なことになっています。
相当数の駅にラインカラーが反映されています。また縦型も多言語になっているところが続出しています。
横の物も最近更新されたところが多言語になっているようです。
横の物(すでに公表されている情報含む)
ラインカラー多言語:板谷、関根、置賜、赤湯、中川、蔵王(上りのみ)、漆山、東根、袖崎、北大石田、舟形(下りのみ)
ラインカラーのみ:羽前中山(上り一か所)、蔵王(下りのみ)、北山形、羽前千歳、南出羽、高擶、乱川、芦沢、舟形(上りのみ)、、、、及位
縦の物は米沢は更新されてませんでしたが、ほかはほぼ更新されていたようです。
なお、板谷の隣の駅は赤岩になっています。
羽越線 象潟, 金浦, 羽後本荘: 蛍光灯の物が消えLED化されています。
奥羽線 土崎: LEDになってます。駅舎のホームの物は大変撮影困難です。
奥羽線 大曲: 多言語のLEDが出ています。
田沢湖線 羽後四ツ屋: 駅舎のホームだけラインカラー化されています。
田沢湖線 田沢湖, 角館: 多言語になっています。
田沢湖線 田沢湖: 一か所を除いてLEDになりました。
大湊線 野辺地: LEDになっています。
盛岡支社の新幹線: 全部の駅は見ていませんが、ぞくぞく多言語化されています。
陸羽東線 古川, 鳴子温泉: LED化
羽越線 新屋: LEDになってました。
(くりこみさん日記 2017/04/02記事 海山様コメント)

郡山富田駅と、八幡大橋駅が開業しました。
(くりこみさん日記 2017/04/02記事 Kawasaki様コメント)

中央線 勝沼ぶどう郷: スタンド式が新しくなっていました。吊り下げ式がもう一つ追加されていました。
(くりこみさん日記 2017/03/29記事 HEI様コメント)

中央線 塩山: 駅名標がすべて、中韓表記付きのものに変わっていました。
(くりこみさん日記 2017/03/29記事 R様コメント)

京浜東北線 赤羽: ホームドアが設置され、そこに山手線のような感じで駅名標が貼られました
(くりこみさん日記 2017/03/26記事 Kawasaki様コメント)

東海道線 横浜: 8番線側戸塚方グリーン券売機(10両編成停止位置)近くの柱にフォントの異なるひらがな表記の柱式駅名標がありました。
京浜東北線 川崎: 京浜東北線ホーム蒲田方に暫定の駅名標が新設されました。東海道線ホームのものと横幅が異なり、尚且つ英語でのKawasaki表記が何故かありません。(外房線 上総興津、長者町と同様)
(くりこみさん日記 2017/03/26記事 R様コメント)

常磐線 偕楽園: 柱設置式の駅名標が更新されていました。青梅駅にある柱設置式のような感じの書体です。
(くりこみさん日記 2017/03/21記事 相倉様コメント)

大糸線、ヤナバスキー場前を除いて駅ナンバリング完了してました
もう一度書くと、駅ナンバリング「だけ」は完了してました
スタンド式にが付け代わっている駅ありましたよ
(くりこみさん日記 2017/03/16記事 HEI様コメント)

常磐線 水戸: 吊り下げ式の駅名標が他言語表記になっていました。
東北線 黒田原: 上りホームのみLED式の駅名標が登場していました。
東北線 白石: 吊り下げ式が全てLED化、他言語表記になっていました。
(くりこみさん日記 2017/03/16記事 相倉様コメント)

鹿島線 十二橋, 潮来: 多言語になっています。
両毛線 山前: 待合室に貼ってあるものが出ていました。
(くりこみさん日記 2017/03/12記事 海山様コメント)

成田線 東我孫子、湖北、布佐、木下、下総松崎、酒々井: 多言語。
総武線 横芝: 多言語。
外房線 誉田: エラーラインカラーが修正されてました。
(くりこみさん日記 2017/03/05記事 海山様コメント)

東北線 小金井、自治医大、石橋: 吊り下げ式が黒文字タイプに更新されていました。 これは自治医大駅の英語表記が『Jichiidai』から『Jichi Medical University』に変更した為でした。
東北線 矢板: 既出でしたら申し訳ないですが、1番線の改札付近に黒文字タイプのLED式がありました。 おそらく後から新設したもの?と思われます。
東北線 野崎: 全てLED式に統一、スタンド式は全て撤去されていました。
東北線 西那須野: スタンド式撤去
(くりこみさん日記 2017/02/28記事 相倉様コメント)

南武線 中野島: 1番線登戸方にあった国鉄型駅名標が撤去され、2番線がLED型になっていました。
(くりこみさん日記 2017/02/28記事 R様コメント)

総武線 南酒々井: 多言語.
総武線 榎戸: 下りのみ多言語 ホーム工事中のため仮駅名標あり.
総武線 八街: 多言語 ただし電照式は今まで通り.
東金線 福俵: ホーム工事中のため仮駅名標あり.
磐越東線 三春: 多言語のLEDが登場したとのこと.
上越線 六日町: 多言語のLEDが登場したとのこと.
外房線 誉田: 多言語、ラインカラーが一時、間違っていた.
中央線 相模湖: LED化、高尾の部分に駅番号記載.
(くりこみさん日記 2017/02/26記事 海山様コメント)

武蔵野線 府中本町, 北府中: ホーム上ベンチに風よけと思われる壁板が設置され、そこに駅名表記がされていました。
(くりこみさん日記 2017/02/26記事 R様コメント)

南武線 武蔵小杉: 漢字表記の柱式が登場.
南武線 中野島: 登戸や宿河原と同様の平仮名表記の柱式が登場.
(くりこみさん日記 2017/02/12記事 R様コメント)

中央線 西国分寺: 柱式に新たに平仮名と英語の兼用式が登場しています。なお、シール型のものになっています。
(くりこみさん日記 2017/02/19記事 R様コメント)

吾妻線 長野原草津口: 柱式駅名標に、日本語+英語表記の物が出たようです。
(くりこみさん日記 2017/02/07記事 R様コメント)

内房線 館山: LED登場.
八高線 金子: LED登場.
(くりこみさん日記 2017/02/05記事 相倉様コメント)

水戸線 笠間: 多言語のLEDになっています。
(くりこみさん日記 2017/02/05記事 海山様コメント)

中央線 相模湖: 駅改装工事進捗にともない、駅名標などサイン類がLED化されました。駅名標のラインカラーは快速オレンジと本線ブルーの2色になっています。
(くりこみさん日記 2017/02/02記事 麻波様コメント)

東北線 小牛田
常磐線 高浜
総武線 物井
信越線 群馬八幡
がLEDに
東北新幹線 盛岡: 多言語式になったとのことです
(くりこみさん日記 2017/02/02記事 HEI様コメント)

青梅線 青梅: 改札横のみどりの窓口に国鉄型ホーローの柱式駅名標が設置されました。(青色に白抜き文字です。)
京葉線 潮見: 昨日の確認になりますが、従来あったスタンド型の駅名標をそのまま仮囲いに設置される形でした。
文字はラベルで印刷したものではないので、雨に濡れても原形はしっかりとしていました。
(くりこみさん日記 2017/01/08記事 R様コメント)

京葉線 潮見: ホーム上屋延長工事により、潮見駅の建植式の駅名標が2つとも撤去され、代わりに仮設の駅名標が登場しています。
(くりこみさん日記 2017/01/01記事 Komachi様コメント)

奥羽線・花輪線 大館: 1番線の2箇所の吊り下げ式駅名標がLEDに変わり、すべてのホームの吊り下げ式駅名標がLEDになっていました。
(くりこみさん日記 2016/12/25記事 Komachi様コメント)

常磐線 土浦: LED式の駅名標が登場しました。
4ヵ国語表記のタイプです。
(くりこみさん日記 2016/12/24記事 相倉様コメント)

中央・総武緩行線 両国駅: 3番線の柱式駅名標は、もう1種類新しい自体で両国駅の駅舎のマークが入ったものが存在します。
ただ、3番線解放時でないともしかしたら撮影が難しいかも知れません・・・。
(くりこみさん日記 2016/12/14記事 R様コメント)

大糸線 松本~南小谷: 駅ナンバー導入
(JR東日本プレスリリース 2016/12/07)

田沢湖線 田沢湖 駅名看板新設
(秋田支社HP 2016/10/26)

根岸線 関内: バリアフリー化工事に伴い、ナンバリング未対応の駅名標が各ホームそれぞれ2カ所に新設されました。最近流行のステッカータイプのものです。 なお仮設の駅名標ではありますが、珍しくお手製ではありません。余談に北行き2番線ホームもラインカラーは水色1色となっています。
(くりこみさん日記 2016/11/13記事 R様コメント)

成田線我孫子支線の新木駅の駅橋上化に伴い、吊り下げ式の駅名標が新設されていました。点灯しないタイプのものとなっています。また、エレベーター付近には壁設置式、ホーム中央から成田寄りには小さい暫定式の駅名標が貼ってありました。
こちらはネットから確認した情報ですが、宇都宮駅の宇都宮線ホームにLED式の駅名標が登場したようです。
(くりこみさん日記 2016/10/24記事 相倉様コメント)

東海道線国府津駅の1番線の駅名標がLEDに交換されました!10/25確認です!
(くりこみさん日記 2016/10/24記事 真顔のカバオくん様コメント)

伊東線 伊東: ナンバリングとラインカラーが入りました
(くりこみさん日記 2016/10/01記事 HEI様コメント)

東北線 東大宮: 吊り下げが黒字、太字化されています。
(くりこみさん日記2016/09/22 つるまき様コメント)

羽越線 あつみ温泉、小波渡、三瀬、羽前大山、鶴岡、藤島、西袋、余目、砂越、東酒田、酒田: 柱式駅名標にに山形日和シールが貼られている。
羽越線 南鳥海: スタンド式すべてにラインカラーが入る。
(くりこみさん日記 2016/09/20記事)

根岸線 石川町: 副駅名導入に併せて副駅名(元町・中華街)が入ったものに変わってます。
ただナンバリング導入駅なのに何故かナンバリングが入ってない状態での導入になってます。
(くりこみさん日記 2016/09/16記事 つるまき様コメント)

奥羽線 大曲, 上飯島: スタンド式がラインカラーの変更
八戸線 陸奥湊: LED
五能線快速停車 (あきた白神・岩館・十二湖のみの確認): 既存のイラスト入り駅名標の右上に80周年のロゴシールの貼付
奥羽線 東能代: 2番線のスタンド式にも80周年のシール貼付
山田線 上米内: 国鉄風の撤去、スタンド式のラインカラーの変更
山田線 区界: 書体変更
(くりこみさん日記 2016/09/16記事 HEI様コメント)

東北新幹線 東京: 多言語化。
(くりこみさん日記 2016/09/16記事 海山様コメント)

千葉: 9,10番線ホームにLEDが入りました。ただナンバリング対応の末端駅のはずなのですが何故かナンバリングが貼り付けられていません。
(くりこみさん日記 2016/09/13記事 つるまき様コメント)

日野春:下りホームの吊り下げが黒字タイプに置き換わってます。上りはそのままです。
岡本:新駅舎完成に伴いLEDが現れました。片岡と同仕様のものです。
(くりこみさん日記 2016/09/10記事 つるまき様コメント)

五能線 五所川原: 駅舎に貼られている駅名標がLEDになりました。
(くりこみさん日記 2016/09/09記事 Komachi様コメント)

外房線: 行川アイランド, 上総興津, 鵜原
スタンド式の駅名標が新しくなっていました。
(くりこみさん日記 2016/08/30記事 相倉様コメント)

東北新幹線: 東京
柱式が4か国語表記になる。
(くりこみさん日記 2016/08/28記事)

内房線: 那古船形
2番線の館山寄りの駅名標のみローマ字部分のところにシールで表記してある箇所がありました。
調べてみたら以前『Nacofunakata』とスペルミスだったようです。
後、改札付近にあった国鉄式の駅名標は撤去されていました。
(くりこみさん日記 2016/08/24 相倉様コメント)

7月から「IZU CRAILE」という列車が走り始めました。その停車駅、小田原、熱海、伊東がそれに合わせて変更されています。
(くりこみさん日記 2016/08/21記事 HEI様コメント)

東戸塚駅・横浜駅: 太字・フォント違いの平仮名のみの柱取り付け式駅名標が、阿佐ヶ谷・高円寺・西荻窪には快速線・各駅停車線ホームの柱取り付け式に、英字併記の黒字の駅名標が登場しています。 千葉駅には仮設の駅名標がありますが、8/22に撤去される模様です。 全ホームにあったと思います。 また、新習志野駅の吊り下げ式がLEDに変更されています。 武蔵溝ノ口3番線のみ漢字主体の駅名標に更新されています。 南武支線も川崎新町・浜川崎が更新、小田栄駅の開業など変化がありますので、こちらも参考にお願いします。 千葉駅ですが、仮設の駅名標は8/31までのようです。
(くりこみさん日記 2016/06/27記事 東西快速様コメント)

田沢湖線 北大曲のラインカラー変更。八戸線久慈駅と東北線の野崎駅がLEDになっている。
武蔵野線 南浦和 西船橋方面の1カ所が漢字表記になっています。
(くりこみさん日記 2016/06/21記事 HEI様コメント)

五能線: 東能代, 能代, あきた白神, 岩館, 十二湖, ウェスパ椿山, 深浦, 千畳敷, 鰺ヶ沢, 陸奥森田, 木造, 五所川原, 陸奥鶴田, 板柳, 川部 に観光案内板を設置.
(JR東日本プレスリリース 2016/06/17)

田沢湖線 田沢湖駅 LED。田沢湖線 生田駅に紫のカラーが入ったタイプに変わっていました。
(くりこみさん日記 2016/06/10記事 HEI様コメント)

羽越線の上浜~本楯の柱取り付け式がラインカラー入りのものになってました。
残りは象潟のみですが、時間の問題でしょう。
余談です。桂根と女鹿のホームですが、2線あるうち片方のホームが撤去されていました。
もちろん駅名標も撤去されています。
(くりこみさん日記 2016/05/23記事 yoshi-kun様コメント)

仙台駅に変化がありました。仙石線を除いて中国語と韓国語の表記が入ったのがでてきました。
この日見たのは仙台だけでしたが、他の駅でも今後このような表記が出てくるかもしれません。
ほか、高城町にLED式が復活してました。
(くりこみさん日記 2016/05/21記事 HEI様コメント)

川崎駅について 駅工事に伴い、薄い駅名表が設置されています。
(くりこみさん日記 2016/05/15記事 停駅様コメント)

戸塚駅について 1・2番線のエレベーター付近に、自作で横型の柱式駅名標があります。
(くりこみさん日記 2016/05/15記事 R様コメント)

戸塚駅1・2番線 地下改札行き階段付近に新たに柱式の駅名標が縦と横の2Verで新設されました。
最近、横浜支社管内(戸塚、桜木町)で導入されている、ステッカータイプのものです。
(くりこみさん日記 2016/02/25記事 R様コメント)

4/16に熱海駅へ行ったところ、全ての駅名標が薄型のLEDになっていました。
(くりこみさん日記 2016/04/21記事 停駅様コメント)

伊東線: 来宮,伊豆多賀,宇佐美のスタンド式が絵入りのものに変わりました。 駅舎の表示も、これは伊東を含め変わってます。 網代は確認してません。 ちなみに、最初に挙げた3駅は無人駅になりました。
また、伊豆多賀の下りの熱海寄りにあるものがが上りの熱海寄りにあるものと同じものに変わってました。
(くりこみさん日記 2016/04/15記事 Y.Ikeda7408様コメント)

熱海(在来線): すべてLEDに変わってました。
柱取り付けも、すべてのホームに一部ですがところどころに新しいタイプがありました。
(くりこみさん日記 2016/04/15記事 Y.Ikeda7408様コメント)

京葉線 舞浜駅: ホーム上の駅名標が、全て撤去されています。
駅改良工事の一環のようですが、その他の案内サインなどは残っており、駅名標だけが一時的に撤去されています。
その為、現在ホーム上の駅名標は、柱式のみとなっています。
(くりこみさん日記 2016/04/15記事 R様コメント)

成東: 東金線ホームとその裏の総武線のスタンド式が変わってました。(飯倉タイプ 細字)
干潟: こちらもスタンド式が飯倉タイプに変わってました。
横芝: 千葉方面ホームの1ヵ所のみスタンド式が久留里線タイプに変わってました。
(くりこみさん日記 2016/04/09記事 yoshi-kun様コメント)

首都圏エリアに駅ナンバリング導入 (JR東日本 プレスリリース 2016/04/06)

南武支線 川崎新町、浜川崎駅
この2駅は、小田栄駅開業に伴い更新されています。
形式は北鎌倉、東逗子駅の上りホームと同様に住所入りのもので、ラインカラーは何故か青色です。
川崎新町駅 浜川崎方面の乗り場は、相変わらず両面にそれぞれ駅名標がありました。
また尻手、八丁畷駅を除く、各駅に南武支線オリジナルの駅名板が駅舎に登場しました。
文字が出っ張っているタイプのようです。(浜川崎駅にて確認)
(くりこみさん日記 2016/04/05記事 R様コメント)

奥羽線の北山形から南出羽までのスタンド式にラインカラーが入ったモノができてました
(くりこみさん日記 2016/03/18記事 HEI様コメント)

東北本線の二本松駅、東仙台駅、鹿島台駅の駅名標がLEDになっていました。
そのうち東仙台駅は上りホームのみの設置にとどまっています。
(くりこみさん日記 2016/03/18記事 fu34415様コメント)

大船駅…全て横須賀線ホームの変化になります。 5・6番線の横浜方に新たに待合室が新設され、その付近に黒文字のLED型のものが新設されました。 現在大船駅でLEDの駅名標が新設されているのはここだけです。(駅舎の駅名板は除きます。) また、7・8番線の横浜方柱に灰色文字の旧型の柱式駅名標がありました。(ひらがなと英語)ただラインカラーの部分は残念ながら、非常停止ボタンが付着している為見ることができません。
登戸駅…3番線のホーム中程に非常停止ボタンが付着され黄色のラインカラーが見えなくなっている柱式駅名標がありました。 また1番線の一番川崎方の自作の駅名標は老化が進み、ラインカラーが消えていました。
久地駅…駅舎の駅名板に新たに追加で南武線仕様のデザインが採用されました。
尻手駅…こちらは駅名板の方に南武線仕様のデザインが採用されました。
(くりこみさん日記 2016/03/15記事 R様コメント)

赤塚駅の上りホームにLED式の駅名標が登場していました。屋根の延伸に伴い登場した様です。
その影響で上りホームのスタンド式が撤去されていました。下りホームには残っていました。
柱設置式のも新しいのが設置されていました。
石岡: 駅舎改築に伴い、黒文字タイプの駅名標が登場していました。
点灯していたので判別しにくかったのですが、既存のタイプと比較すると文字の濃さが異なっていたのでおそらく黒文字タイプのだと思われます。
こちらも赤塚駅同様に柱設置式のも新しいのが設置されていました。
(くりこみさん日記 2016/03/10記事 相倉様コメント)

千葉駅: 橋上化改良工事など現在大規模な改良工事を行っている千葉駅ですが、7・8番線の総武本線ホームを除く各番線の東京方に仮設の駅名標が貼られていました。
とても本格的にできているもので黒い枠線があります。
そして大きめです。
因みに7・8番線は最近まであったらしいのですが、紙製のため、汚れて撤去されてしまったのかもしくは工事の影響で部分的に剥がしてしまったのかと思われます。
成田駅: 隣駅の空港第2ビル(第2・第3旅客ターミナル)に変更に伴い、1~3番線の駅名標に変化がありました。
行灯タイプのは黒文字に変わり、成田線オリジナルの自立型のは空港第2ビルの部分だけシールでの後貼り対応でした。
下総松崎駅: 1番線の自立型駅名標のひらがなの部分「しもうさまんざき」が後貼りのシールで修正されているのを車内から確認しました。
恐らく文字が消えたためだと思われます。
安食駅: 自立型の駅名標が新しくなっています。新しいタイプは久留里線などで登場した太文字のタイプです。
小林駅: 橋上駅舎使用開始に伴い、自立型の駅名標がオリジナルのものに変わりました。また黒文字の柱式駅名標が登場しています。
なお1番線にあった国鉄仕様の真四角の駅名標が撤去されていました。
湖北駅: 国鉄型駅名標がLED型黒文字仕様の駅名標に交換されました。
(くりこみさん日記 2016/03/08記事 R様コメント)

磐越西線: 喜多方にLEDが出たようです。
(くりこみさん日記 2016/03/06記事 特急ひたち様コメント)

中央本線猿橋駅ですが、一ヶ所のみ駅名標がLED型に更新されました。
既存の駅名標のラインカラーはオレンジでしたが、新設LEDは濃青色です。
(くりこみさん日記 2016/03/06記事 麻波様コメント)

寒川駅…現在公開されている自作の柱式駅名標とは違うタイプのものが貼られていました。縦書きで「さむかわ」と書かれたタイプで“駅”が入っていないタイプです。
相武台下駅…駅舎改良工事の一環かどうか詳細は不明ですが、ホーム上にあったホーロー型の駅名標が消滅しています。
下溝駅…現在駅舎改良工事中の下溝駅ですが、仮設の改札口付近にホーロー型の駅名標が設置されています。以前の駅舎からあったものを流用しています。なお第1種駅名標は改良工事に伴い、自作の貼られたタイプしかない為、ある意味第1種の駅名標としてもホーロー型駅名標は役に立っています。
上溝駅…禁煙マークのシールが貼られた柱式駅名標がありました。
南橋本駅…ホーム茅ケ崎方端の柱に枠付きの柱式駅名標(灰色文字)がありました。
(くりこみさん日記 2016/03/03記事 R様コメント)

伊東線: 伊豆多賀の1番線にも漢字表記のモノが出てきました。
伊東線: あと各駅の駅舎がリニューアルされていました。
大船の1番線戸塚寄りにも琺瑯タイプがありました。
(くりこみさん日記 2016/03/03記事 HEI様コメント)

川崎駅…京浜東北線ホームも黒文字の柱式駅名標が新設されていました。東海道線、南武線と共にホーム中程の階段脇の設置となっています。
(くりこみさん日記 2016/03/03記事 R様コメント)

大船駅 5・6番線 一番戸塚方の駅名標が、待合室新設に伴い、最新のLED型駅名標に変わりました。
また今のところ、大船駅のLED型駅名標は、この1カ所のみとなります。
(くりこみさん日記 2016/02/29記事 R様コメント)

五日市線 武蔵増戸…2番線のスタンド式に他のとはフォントの異なるタイプのがありました。
京葉線 南船橋…4番線の駅名標(東京寄りのみ)が1ヶ所だけ黒文字タイプに更新されていました。
南船橋の更新された駅名標は吊り下げ式です。
新習志野…これに関しては他の方が仰る通りですが、この前見たところ、全てLED式に統一されていました。
(くりこみさん日記 2016/02/29記事 相倉様コメント)

川崎駅 南武線・東海道線ホームに一部黒文字の柱式駅名標が設置されています。(京浜東北線ホームは時間の関係上、確認出来ませんでしたが、恐らく新設されているものかと思われます。)
JR八丁畷駅 文字が太い柱式駅名標が設置されています。(文字色は灰色です。)
(くりこみさん日記 2016/02/25記事 R様コメント)

吾妻線の長野原草津口の柱式が変わっています。
磐越西線の五泉がLEDに変わっています。
(くりこみさん日記 2016/02/25記事 HEI様コメント)

熱海にLEDが出たのを確認しております。ただ全て交換されてはいません
(くりこみさん日記 2016/02/20記事 特急ひたち様コメント)

八高線の丹荘の駅名標が新しいものに置き換わっているのを確認しました。
(くりこみさん日記 2016/02/19記事 Lv.0様コメント)

立川の5,6番線の高尾寄りにLED型がありました
(くりこみさん日記 2016/02/07記事 Y.Ikeda7408様コメント)

新習志野駅の1番線(蘇我方面ホーム)のみがLEDになっていました。
(くりこみさん日記 2016/02/05記事 HonD様コメント)
新習志野駅 4番線も全てLEDでした。
2,3番線は中央のみLEDです。
(くりこみさん日記 2016/02/07記事 yoshi-kun様コメント)

四街道駅のスタンド式ですが、全て撤去されておりました。
(くりこみさん日記 2016/01/28記事 R様コメント)

信越線 加茂駅 2番線(新潟方面)の行灯駅名標もLEDのものに置き換えられていました。
1番線(長岡方面)の改札口付近にある壁取り付け式の行灯のみがLEDに置き換わっていました。長岡寄りの吊り下げ式2つは行灯のままです。
(くりこみさん日記 2016/01/28記事 HonD様コメント)

総武本線の旭駅の改札付近の駅名標(壁貼り付け型)が新たに設置されているのを他のサイトの方から確認しました。ラインカラーのところが白色となっています。
(くりこみさん日記 2016/01/25記事 R様コメント)

小海線 中込もスタンドが新しくなってました。
(くりこみさん日記 2016/01/24記事 HEI様コメント)

信越線のさつき野と三条がLED式に更新されていました。
(くりこみさん日記 2016/01/22記事 fu34415様コメント)

信越線の越後石山(下り線のみ)・さつき野 LED化。
羽越線の鶴岡の一部が黒字フォントのLEDになっている。
羽前水沢の「羽前」の英語表記が「Uzem」に統一されています。両隣の駅も変更されていて、羽前水沢・三瀬は黒字フォントの壁式に変更されています。羽前大山のLEDは灰色フォントのままなので、部分的な変更でした。 三駅ともスタンド式は元々「Uzem」表記なので変更はありません。
(くりこみさん日記 2016/01/16記事 yoshi-kun様コメント)

信越線の安茂里と小海線の清里と岩村田の各スタンド式が変わっている。安茂里は裏側も要確認
(くりこみさん日記 2016/01/11記事 HEI様コメント)

信越線の三条駅にLEDが登場していました。3番線上り長岡方面のみの設置です。
(くりこみさん日記 2015/12/12記事 HonD様コメント)

白新線の黒山駅の駅舎がコンクリート製のものに建て替えられたことに伴い、 従来の壁取り付け式が姿を消し、新たに黒文字フォントの壁取り付け式が登場していました。
(くりこみさん日記 2015/11/20記事 HonD様コメント)

北上線の黒沢、平石から矢美津まで紫のラインカラー入りがありました。
あと、小松川には手作りのものがありましたが、紙でつくられていたらしく、ヒドイ状態です。
(くりこみさん日記 2015/10/07記事 HEI様コメント)

立川 5・6番線の一番西立川・日野方の駅名標のみがLED化されました。なお分岐の表示スタイルは以前と変わらず、中央線主体となっております。
(くりこみさん日記 2015/09/17記事 R様コメント)

花輪線 北森 駅移転.

小海線 佐久平 行灯式壁取り付け式 黒文字化.

飯山線 飯山 LED.
飯山線 北飯山、戸狩野沢温泉 長野仕様に変更.

成田駅 1、2、3番線が黒字タイプの駅名標に更新されているのを確認しました。スタンド式は英語表記の部分にシールで貼ってありました。
(くりこみさん日記 2015/08/04記事 相倉様コメント)

仙石線 高城町 待合室が撤去され、同時にLEDも撤去されていました。
(くりこみさん日記 2015/07/18記事 HEI様コメント)

中央線 猿橋 吊り下げ式はそのままにスタンド式にLEDが登場.
中央線 酒折 イラストが入りました。
(くりこみさん日記 2015/07/10記事 HEI様コメント)

高崎は新幹線ホームもすべてLEDでした。
(くりこみさん日記 2015/07/10記事 yoshi-kun様コメント)

成田線 湖北 LED
小林駅 スタンド式更新
成田駅 黒字タイプの駅名標に更新
(くりこみさん日記 2015/07/15記事 相倉様コメント)

内房線 袖ケ浦 LED.
成田線、小林駅 自立式更新.
(くりこみさん日記 2015/07/14記事 fu34415様コメント)

蛇田、陸前山下もラインカラーが変更されてました。
石巻はスタンドのみ変更されてました。
野蒜、東名にはLED登場です。
(くりこみさん日記 2015/06/04記事 yoshi-kun様コメント)

一番の変化は仙石東北ライン快速停車駅が、すべてラインカラー部分が変更になっていることです。
蛇田、陸前山下、石巻は見てませんが、ほかの快速停車駅はすべて変わってました。これにより、本線の仙台から塩釜まですべて変更があったことになります。ただし仙台は快速の出ないホームがあってそこは昔のままです。
仙石線自体は陸前大塚が太文字に変化してました。
陸前富山は前の再利用でした。
(陸前大塚は以前のが剥がれ部分があったので流用してないようです)
(くりこみさん日記 2015/06/04記事 海山様コメント)

高崎駅在来線の駅名標のほとんどがLEDになっているのを確認しました。
(くりこみさん日記 2015/05/26記事 PT様コメント)

東名、野蒜がLED、
陸前富山が以前のものをそのまま使用で待合室が変わっているので、ひらがな主体のものは消滅。
高城町が枝分かれ式になっていること、
あと、東仙台や国府多賀城も変化があるそうです。
仙台もラインカラー追加で変わっているそうです。
(くりこみさん日記 2015/05/26記事 海山様コメント)

立川駅中央線下りホーム高尾方(10号車付近)に一基のみ、LEDが設置されました。
(くりこみさん日記 2015/04/27記事 麻波様コメント)

橋上駅工事中の湯沢でLEDが消滅してました。それぞれのホームに1か所しか駅名標がありません。2・3番線は金網にラインカラー入りのものが貼ってある状態です。
大館で、ひらがなのものがなくなりました。フォントが黒くなっているLED版です。
(くりこみさん日記 2015/04/27記事 海山様コメント)

陸前山王にスタンド式が新しくできていました。
(くりこみさん日記 2015/04/26記事 HEI様コメント)

常磐線 湯本 副駅名標もついた新しいものに変わっていました。
(くりこみさん日記 2015/04/16記事 HEI様コメント)

伊東線 絵入り駅名標に変更
(くりこみさん日記 2015/04/20記事)

奥羽線 天童南 壁取り付け式が1ヶ所のみです。新潟支社のスタンド式に近い感じです。
奥羽線 天童 壁取り付けのみラインカラーが入りました。
奥羽線 高擶 スタンド式がラインカラー入りの物に変更されました。
(くりこみさん日記 2015/04/06記事 yoshi-kun様コメント)

羽後牛島・新屋・下浜・道川・羽後亀田~金浦の柱取り付け式がラインカラー入りの物に変更されていました。岩城みなととほぼ同様の物です。
また、下浜(全部)・折渡(下りホーム)・羽後岩谷(上りホーム)のスタンド式がラインカラー入りの物に変更されていました。
折渡はホーム改良工事を行っていたため、上りホームも変更されるようです。
鶴岡 1番線に黒字のLEDが登場しています。
(くりこみさん日記 2015/04/01記事 yoshi-kun様コメント)

東北線 塩釜、松島 LED.
南武線 谷保 LED.
(くりこみさん日記 2015/03/24記事 海山様コメント)

武蔵野線 新秋津LED。新秋津はすべてLEDに置き換わりました。
(くりこみさん日記 2015/03/22記事 海山様コメント)

武蔵野線 新小平にLED。
LEDは各ホーム二基づつ新設(横長型)されました。
2015/03/26現在、既存の行灯式も残されています
(くりこみさん日記 2015/03/22記事 海山様コメント)
(くりこみさん日記 2015/03/22記事 麻波様コメント)

南武線 武蔵溝ノ口 3番線が漢字主体になりました.
(くりこみさん日記 2015/03/22記事 海山様コメント)
(くりこみさん日記 2015/03/22記事 R様コメント)

高崎線 桶川 写真入りのものが更新されています。ラインカラー入り化されていました。
(くりこみさん日記 2015/03/22記事 海山様コメント)

中央線 塩崎, 酒折がLED.
(くりこみさん日記 2015/03/18記事 特急ひたち様コメント)

常磐線 いわき ラインカラーなしのものがLEDに交換されてます。ラインカラーのあるものはそのままです。
(くりこみさん日記 2015/03/02記事 海山様コメント)

3/21から使用開始の女川駅ですが、LEDで設置されていることを確認しました。
(くりこみさん日記 2015/02/09記事 海山様コメント)

両毛線 足利の高崎方面のみLEDが登場しています。
(くりこみさん日記 2015/02/09記事 海山様コメント)

飯山線 飯山、北飯山 変更.
(くりこみさん日記 2014/12/31記事 HEI様コメント)

新庄 5番線には、撮りにくいところにグレーのラインの柱取り付け式があります.
撮れないと言ってもいいくらいのところに設置されてます.
(くりこみさん日記 2014/12/28記事 Y.Ikeda7408様コメント)

常磐線湯本駅に副駅名称を導入.
(くりこみさん日記 2014/11/18記事 HEI様コメント)

山形日和のシールが米沢駅の吊り下げ式に一部ではありますが、貼ってありました。
外房線 上総興津 壁貼り付けが変わっていました。
(くりこみさん日記 2014/11/08記事 HEI様コメント)

仙台駅が工事中でして、在来線の福島寄りに新しい吊り下げ板がありました。見た感じでは、いわゆる工事中の際にある一時的なものではなく、しっかりと残せるものでした。
(くりこみさん日記 2014/10/30記事 HEI様コメント)

中央線 富士見 スタンド式更新.
甲府地区のLedの駅と小淵沢の駅名標にイラストが入ってます.
(くりこみさん日記 2014/10/26記事 HEI様コメント)

弥彦線 燕三条に壁取付け
越後線 内野 LED
上越線 LED.
(くりこみさん日記 2014/10/22記事 HEI様コメント)

総武線 旭 LED.
(くりこみさん日記 2014/11/18記事 海山様コメント)
東金線 求名 久留里線にあるような太文字の物に変わっています。
(くりこみさん日記 2014/11/18記事 海山様コメント)
(くりこみさん日記 2014/12/28記事 Y.Ikeda7408様コメント)

上越線・両毛線 新前橋 LED.
(くりこみさん日記 2014/10/01記事 特急ひたち様コメント)

成田線 小林, 安食 スタンド式 更新.

成田線 小林 橋上化.
(くりこみさん日記 2014/10/01記事 特急ひたち様コメント)
(印西市HP)

2014/02/28, 羽越線 鶴岡 駅舎リニューアル.
(Wikipedia)

2014/01/31, 飯山線 十日町 駅舎改装.
(Wikipedia)

2014/10/05, 信越線・越後線 柏崎 駅舎改装.
(Wikipedia)

2014/02/10, 磐越西線 咲花 駅舎改築.
(Wikipedia)

北陸新幹線 軽井沢, 佐久平, 上田 LEDあり.

常磐線 四ツ倉 LED.
(くりこみさん日記 2014/01/24記事 特急ひたち様コメント)

中央線 茅野 スタンド式JR様式に変更
(くりこみさん日記 2014/01/16記事 海山様コメント)

弥彦線 弥彦 LEDが撤去されて、木製のものに変更.
(くりこみさん日記 2014/01/16記事 maccha様コメント)

信越線 荻川: ホーム屋根延長に伴い、越後石山と同様の柱取り付け式があります。
羽越線 羽前水沢: 駅舎改築に伴い、壁に取り付けてあるものが新しい物になっています。英語表記が「Uzen-Mizusawa」から「Uzem-Mizusawa」に変わっています。
羽越線 羽前大山: 駅舎改築に伴い、壁に取り付けてあるものが撤去されました。
(くりこみさん日記 2014/01/16記事 yoshi-kun様コメント)

信越線 安中 LED.
(くりこみさん日記 2013/12/28記事 海山様コメント)

小海線 小諸, 中込 LED.
(くりこみさん日記 2013/12/15記事 海山様コメント)

中央線 塩崎 リニューアル予定
(くりこみさん日記 2013/07/29記事 海山様コメント)
中央線 塩崎 駅改良工事の進捗により、上りにあった国鉄型行灯式駅名標が姿を消しています
(くりこみさん日記 2013/08/26記事 まっは様コメント)

新潟駅 4番線 壁取り付け式設置
(くりこみさん日記 2013/07/12記事 MAX様コメント)

上越線 水上 LED
(くりこみさん日記 2013/04/01記事 快特久里浜様コメント)

只見線の田子倉駅が廃止されましたが、
ダイヤ改正当日の昨日、早速、
田子倉駅の駅名標撤去や、隣の只見駅の
「大白川」シール対応を行われたたようです。
(くりこみさん日記 2013/03/16記事 maccha様コメント)

奥羽線 土崎 駅舎工事中.
(くりこみさん日記 2012/09/27記事 yoshi-kun様コメント)

2012/12/10, 駅舎リニューアル工事完成.
(Wikipedia)


くりこみさんの駅名標ラリー トップに戻る